Easter Sunday

Cafe on Oxford st▲Oxford stのカフェからシティーセンター方向を眺めて

▼土曜日朝近所のカフェにて
Cafe with PotaoBBQを堪能した翌日土曜日は、家でゆっくり過ごしたいというポタ夫と私共通の意向からお出掛けは朝の散歩のみ。

近所のカフェでそれぞれ新聞や本を読み過ごして、あとはお家でご飯を作って食べ、の~んびり=3













・・・

日付は変わってEaster Sunday、昼過ぎからシティーへ。ポタ夫が何やら昔の本を探しているようで、街の古本屋さんに立ち寄ったり、ワインやコーヒーを飲んだり、いわゆる街ぶら。

Pitt stの古本屋▲Pitt st(ピット通り)にある古本屋さん

古本は苦手な私ですが(古着や古本は菌がうじゃうじゃしてそうでどうもダメ・・汗)、古本屋さんのあったかーい雰囲気は好き。

シティーセンターからゲイの街Oxford st(オックスフォード通り)を上がってダーリンハースト方面へ。ちなみに以前少しご紹介したマルディグラのパレードもこの通りを練り歩きます。

オックスフォード通りのカフェにて▲ワインとコーヒーで一息

この日は曇り空だったな。

Coco Cubanoというカフェの外席にて休憩。キューバカフェということで、オーダー待ちの番号札もタバコの箱を大きくしたデザインの札を渡されましたよー。

それにしても、写真を意識していない時の自分の顔がこんなにしかめっ面だということに非常に悲しくなりました。美味しいアイスコーヒーを飲んでいる瞬間さえ眉間にシワ・・。

・・・

日曜午後のひととき、通りを行き交う人を眺めながら色んな話をして過ごしたら、夕食の前にもう少し飲みたかったポタ夫と赤ワインを一杯だけ飲みたかったtmk、シティーへ向かって戻り、良さそうなレストランバーを探す。

チャイニーズ・ガーデン方面からダーリン・ハーバーに抜ける際の通りは少し前まで工事中でしたが、現在は子供たちの遊べる公園やレストランがたーっと並んでます。

そこにあるお店の一つStacksというレストランバーへ入ってみることに。

Stacks▲食事ましませんでしたが、夕暮れ時で雰囲気が抜群(・∀・)イイ!!

▼久々のシドニーを満喫中
Potaoさんちょっとしたお出掛けなら相変わらずサッカーレプリカシャツしか着ません・・・^^;

久々のツーショット▲ワインも別段美味しく感じます

Tumbalong park付近▲イルミネーションも点灯

ワインでウォームアップしたらCockle Bay Wharf(クックル湾埠頭)へ食事に向かいましたが、途中イルミネーションがチラホラ。たくさんではなかったですが、夕暮れとのコラボレーションで幻想的な雰囲気を醸し出してました。

メリーゴーランド▲通りの最後にはメリーゴーランドまで登場

長らく工事をしていたこの付近、今じゃすっかりシドニー市民憩いの場となっとりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログ見て思ったんやけど、新婚だけど、ダーリンとは離れ離れなのね・・・(>o<)
久々会って楽しそう―☆
っていうか、TMKサン色っぽさ増してません??艶っぽいー!
ずるいー!!

Re: No title

☆のりちゃん
そうなんよー!結婚式1月に終わって、同月末には短期単身赴任!
一旦6月頭に今の訓練終わらせて戻ってくるけど、
そこからまた2ヶ月違う場所でトレーニング!
その時は私も1週間くらい同行か遊びに行く計画なんだけどねー。
一緒に住めるようになるのはそれ以降なのー><

うそっΣ(o>艸<o)!つ、つ、艶っぽい!?まじ!?もっと言って!w
ありがたやー┏O)) アザ━━━━━━━ス!
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: