『鱒屋』

Masuya Sashimi Boat▲#72の"Masuya Samishi Boat(鱒屋刺身盛り)"頂きました♪

先々週前から約束していたエリカとのナイトアウト。彼女と彼女のパートナーのポールも一緒に昨晩行って来ましたよ、これまたシドニーで大人気の寿司&刺身が絶品の和食屋さん鱒屋


大きな地図で見る

以前に紹介したMakoto Sushi Barmisoと同じ会社です。

エリカは大の和食好きでポールもなかなかのツウだもんだから、昨日も彼女の推薦でこちらのお店へ向かったわけだけど、平日の夜だったにも関わらず店内満席。特に目立ったのが裕福なチャイニーズたち。全体的に高めな値段設定メニューにも関わらず、どこのテーブルもガンガン注文。

私たちも負けじと(?)美味しい和食とお酒に舌鼓。私はあまりお刺身が得意ではないけれど、久々にお目にかかる刺身盛りにテンションが上がったのと、鱒屋入店前に近くのバーでシャンペン2杯を流し込んでいたせいもあってか、まー、美味しいこと。オーストラリアの魚介の豊富さに改めて感動です。

驚いたのが、エリカとポール、日本酒を注文したにも関わらずサッポロビールも同時に注文。そして刺身をおかずに白米を食べるっていうウチの父みたいな食べ方してました。

この刺身盛りの他にも、牛のタタキ、ソフトクラブシェルの唐揚げ、鶏の唐揚げ等を注文したけど、ソフトクラブシェルの唐揚げがもう絶品(゚д゚)ウマ-!!

新鮮なお刺身&お寿司が食べたくなったらお勧めのお店です☆

次回は絶対お寿司をたらふく食べるぞー!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごー!!
日本とおんなじだ!
オーストラリアでこんなお刺身食べれるなんて☆
刺身+ごはんの組み合わせって外国の方もOKなんだねぇ!なんか嬉しい♪

TMKサンの手作りごはん&お外ご飯のレポがステキすぎるー。

Re: No title

☆のりちゃん
そうそう、刺身+白米には驚いたよw
私でもその食べ方はしない・・。

最近は食べ物の記事ばっかりでごめんね~^^;
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: