FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Jamie's Italian Adelaide』

Jamies Italian top▲オッサレ~♪な店内

みなさま、こんにちは。今日も底冷えのアデレードからブランケットに包まれてお届けしとります(ぶるぶる)。先日少し触れましたが、先週末まで高校時代の友人Gがアデレードに遊びに来てくれていましたー!日本からのお土産をたーっくさんひっ提げて!!!私にはユニクロのブラトップ、化粧水、乳液、洗顔フォーム、ヘアワックス、日本のキャンディー、ケルには緑茶、キリン氷結をたくさん、豚骨ラーメン。あーもう、本当に感謝感激。

今日はそんな心優しいGのアデレード滞在記第一弾として、日本でも大人気のイギリス人セレブシェフJamie Oliver(ジェイミー・オリバー)氏が手掛けるイタリアンレストラン『Jamie's Italian』に行った日の模様をアップ。

以前シドニー店に行ったことがありますが、なぜかアデレード店の方が好きでした。デザート以外のメニューは同じだったと記憶してるんだけど、店内の雰囲気がアデレード店の方が好みなのと接客が良かったからかもしれません。

G entering the restaurant▲店内へ入るG

シドニーでも2時間待ちは当たり前の大人気店ですが、アデレードでも予約を取るのが大変難しく(ちなみにディナー予約は現時点で11月まで空きなし)、Gがアデレードに来ることが決まって即行ランチを予約。アデレードにオープンしてから私もまだ行っていなかったのでウキウキです。

Caprese.jpg▲前菜のカプレーゼ

普通のカプレーゼとは少し違ったスタイル。マリネしてあるキンキンのトマトが最高。バジルのアクセントも効いていて、すべてが最高のバランス。

Lamb tortellini▲メインはラム肉のトルテッリーニ ミント風味

お友達と外食する際の一番の利点は、自分では絶対注文しないであろうメニューにも挑戦できること。ラム肉が苦手な私もこちらは美味しくいただきました!

Epic brownie▲tmkだけのためのデザート

Epic Brownieと名付けられたこの濃厚ブラウニー、Gは甘いものが苦手なためちょこっと味見のみで残りはtmkが独り占め。うぅー、さすがにヘビー。でもepicなだけあって最高でした。次回ポタ夫と来たらまた注文しちゃうな、これは。

Venue_20150716134507de9.jpg▲最後に私の変顔

滞在中Gがやたらと写真を撮ってくれたんだけどw、デザートを何にしようか迷ってる私の連射写真で奇跡の変顔が撮れました。この後2人で大笑い止まらず。隣のテーブルに座っていた香港人かわいこちゃん2人組も何事かとびっくり。いやー、私とG、結構いいコンビかもしれません。Gちゃん、どう思う?

明日も引き続きGのアデレード滞在記でーす!

Jamie's Italian Adelaide
Address: 2 King William St, Adelaide SA 5000
Phone: (08) 7109 5000
http://www.jamieoliver.com/italian/australia/restaurants/adelaide
月~日 12:00 – 10:30 pm

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あはは~まさかあの3連写を載せるとは。
あっという間の5日間だったね。
二人の友情も深まったと思います!
次回の記事も楽しみにしてるよ~。

Re: No title

☆Gちゃん
ほんとよー!熊本帰省の時はまた会いましょう。
あなたが帰国してから極寒・・・
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。