冷やご飯で簡単リゾット

IMG_8395.jpg▲ポタ夫の大好物

シドニー滞在記の途中ですが、久々のご飯ネタ。

いつかのリゾット。リゾット米を常備しているわけでもなく、冷やご飯で簡単な“なんちゃって”なやつ。この日はいい具材もなかったけど、微妙に残ってたベーコンとブロッコリーで十分美味しい。

サイドディッシュはツナサラダと赤パプリカオイル漬けにとろけるチーズを挟んでグリルしたもの。これ、またJamie君のレシピ。ご本人もべた褒めだった通り、めっちゃ簡単で美味しいっす。

・・・

Party at Ms▲その他色々

おまけで最近の色々です。

庭のアプリコットの木が今年も豊作。今年は初めてジャムにしてみたけど、よーく考えたら、私もポタ夫もあまりアプリコットジャムとか、好きじゃないかな。どうやって消費しますかね・・・(-_-;)

そして左下の写真は、先日お友達ご夫婦の家にお呼ばれしてのポットラックパーティー。私はえびのテリーヌとシュークリーム持参で(写真なし)。あーもう!こういう時に限ってカスタード微妙に失敗!食べられなくはないから持ってったけど、最初に作ったものと今日作ったものの方が100倍美味しかった・・・(怒)!それでも美味しいと言ってくれるgenerousなお友達のみんな・・・(┳Д┳)

私の納得いかないシュークリーム以外は本当にどれも美味しい料理の数々が並んで、男性陣も感動しとりました。何より妊婦さんのホストMちゃんが一番大変だったことでしょう。後々わかったんだけど、彼女曰く、男性6人で赤ワイン10本、ビール、日本酒、ウィスキー、空っぽにしたそうな・・・!!なんてイイ人生ですこと。

素敵な海辺のお家で、インテリアとか配線とか(収納マニア目線)、こっそりお勉強して帰って来ました。新しいお友達にも会えたし、すごく楽しい時間をありがとうね!

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: