Christmas in Sydney 2014

Christmas table blue2▲シドニー実家にてクリスマスランチ♪

みなさま、こんにちは!今日も最高気温38度の暑いアデレードです。私たちの住むサウスオーストラリア州は、今夏ひどい山火事に襲われています。私たちが去年遊びに行って大変気に入ったAdelaide Hills(アデレード・ヒルズ)のエリアも家や車を家事で失ったりした人が続出。どうかこれ以上被害がおおきくならないといいけど・・・心配です。

さて、今日は義理ママJudy(ジュディ)宅でのクリスマスの模様をアップしますー。

Christmas table at J moms▲ふざける夫婦

今年はポタ夫の実兄Steve(スティーブ)も参加でのクリスマス&年越し。クリスマス当日25日は、Judyの双子のお姉さんBarbara(バーバラ)とその旦那さんJohn(ジョン)も加わって、プレゼント交換&クリスマスランチでした!

Christmas2.jpg▲久々の再会に嬉しそうな兄弟

こうやって集まると、家族ってやはりいいもんですね。いつか日本でクリスマス&年越しがしたいな・・(しみじみ)

て言うか、食べ物の写真が一切ないことに今気付いた・・。食べることに夢中になっていたと思われます。悪しからず。

Perikans AJ▲The Entranceへ!

そして翌日のBoxing Day(ボクシング・デー)には、義理パパRay(レイ)と第二のママHelen(ヘレン)が住む観光地The Entrance(エントランス)へお泊りに。

目の前に広がる海ではペリカンの餌付けが見物となっとりまふ。

Snooker AJ▲人生初スヌーカー!

近くのバーレストランへランチついでにsnooker(スヌーカー)というビリヤードに似たゲームに挑戦。正直ビリヤードのルールも全然知らないので、何がどうビリヤードと違うのかさっぱりわかりませんでしたが、久々の玉突きゲーム(?笑)、楽しかったー!

tmk on the warf and potao fishing▲家の前で釣りの男子たち

エントランスで二泊三日して再びシドニーに戻ると、バーバラとジョンの息子、つまりポタ夫のいとこのDave(デイブ)が、パートナーの息子Rを連れて遊びに来てくれたのん。Rの可愛さ&お利口さにノックダウン。ティーン。

R and Potao sepia AJ▲Rとマブダチに

ポタ夫、2014年最後の最後に新しいお友達ができました。

・・・

▼往路のアコモデーション
IMG_0032.jpg今回往路で滞在したのは、Wagga Wagga(ワガワガ)という街にある『International Hotel Wagga Wagga』

ラグジュアリーホテルではないので紹介するか迷ったけど、一般的なホテルにしてはかなり好印象だったので自分の覚書として載せておきます。

一年ほど前にできたばかりの新しいホテルで、部屋も浴室も広く、清潔感も◎。

この時期にしては価格もかなりリーズナブル。

朝食は1人分が無料。アメニティグッズも一通りそろっていて、質も良かったです。

IMG_0030.jpg▲モノトーンのシックな部屋

おかげで長距離運転で疲れた体をゆっくり休めることができました!もしまたWaggaに行くことがあれば(あるのか?)、こちらのホテルにお世話になる予定。

International Hotel Wagga Wagga
Address: 2 Lake Albert Road, Wagga Wagga NSW 2650, Australia
Phone: 02 6971 7007
http://www.intlhotelwagga.com.au/

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: