シンガポール弾丸旅行

SIN top▲マリーナベイサンズ

ポタ夫が帰国して早一ヶ月、私がアデレードに戻ってからはすでに一ヶ月半が過ぎました。彼と過ごす半年ぶりの日々は毎日笑いに溢れ、二人でいると一ヶ月がこんなにも早く終わってしまうものかと肌で感じながら今日この頃を過ごしています。

さて、そんな一ヶ月半も前の話になってしまいますが、日本→アデレードへの帰りの飛行機が今回もシンガポール乗り換えだったため、乗り換え待ち時間8.5時間を利用して人生3度目となるシンガポール弾丸ツアーを決行。

Arrival.jpg▲空港からシティへ

今回一番の目的は、熊本の大学生時代にゼミで行ったシンガポール・マレーシア旅行の際に友達になった初めてのシンガポール人の友人たちS、K、WJとの12年ぶりの再会!

マリーナベイサンズ(以下MBS)を観たいという私の希望で、空港から車でその周辺へ移動してプラプラ観光。Sと旦那さんのTが空港まで迎えに来てくれていたのでとっても助かりました。感謝!

MBS.jpg▲MBSの中

スマップが出ていたCMで一躍有名となり、今やシンガポールのシンボルの一つとなったMBSですが、ホテルに隣接して数々の有名ブランド店やレストラン、カジノ、シアターなどが入っており、一階には運河まで。

MBS top▲MBSの屋上でドリンクタイム

KとWJと合流するにはまだ時間が早かったので、MBSの上にあるバーへ。シンガポールを一望しながら、シンガポールスリングをすすります。んー、フライトの疲れも吹っ飛ぶよねー。

Jap restaurant▲和食屋さんのかわいいデコレーション

バーから一階に下りてディナー会場に向かっていると、かわいいジャパレスがあったり。

Chilli crub▲これが食べたかった・・・!

残りのメンバーと待ち合わせの時間になったのでレストランへ。事前にSから何が食べたいか聞かれていたので、美味しいチリクラブをリクエスト。

With all▲(左から)Aoiちゃん、S、tmk、K、WJ

ここでK、WJ、そして現在シンガポール赴任中で一年前にアデレードにも遊びに来てくれたAoiちゃんも合流してみんなで夕食!

Food_20140918211909f9d.jpg▲どれを食べても美味しいの♪

あいにくレストランの名前を忘れてしまいましたが、シンガポール駐在の日本人の方にも大変人気のお店だそうで、チリクラブ以外に注文してくれたお料理すべてが最高。

今回はSが仕切ってくれたおかげで充実した8.5時間のシンガポールスティ。いや~、12年ぶりのみんなとの再会、感慨深いものがありました。みんな本当にいい子たちばっかり!Sの旦那さんTも最高に親切で空気が読める方で、初対面できて嬉しかったわ~ぁ。集合写真はTが撮ってくれたので彼が入っていないのが残念ね・・。

それにしても12年も会っていなくてもこうやって繋がっていられる奇跡に大、大、大感謝。次はぜひオーストラリアに遊びに来てもらわなきゃ!その前にポタ夫と一緒にMBSに泊まりたいかなっ(oつ゜∀`o)アヒャッ━♪

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: