『日本料理 ENOKIZONO』

IMG_2664.jpg▲今月の季節の野菜料理お品書き

先日久しぶりにtmkの両親のお店のお得意様である『日本料理 ENOKIZONO』さんへ、親子3人で行ってきました。

ENOKIZONO1.jpg▲前菜からデザートまで9品

季節な旬なお野菜をふんだんに使った「ザ・和」なお料理が楽しめる季節の野菜コースが私たちのお気に入り。脂っこい食材も調理法もないから、食後がすっきりなのも最高。

ENOKIZONO2.jpg▲ステーキもプラス可

タンパク質も欲しいなと思う場合は、追加料金でステーキもコースに組み込んでもらえるのだ。和食器のお皿や小鉢に小盛りで出されるお料理たちだけど、デザートが出るころにはお腹も心も満タンよ。

場所は市内から外れていて少しわかりにくいかもしれませんが、こんな美味しい和のお料理を出してくれるお店はなかなかありません。行く価値ありです!

日本人だからこそわかる、この控えめな味付け。今宵も美味しくいただきました。

日本料理 ENOKIZONO
Address: 〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江6丁目29−6
Phone: 096-211-5525

・・・

▼今月のネイル
IMG_2661.jpgアデレードで乗せてもらったジェルがボロボロになっていたので、ホットペッパービューティーのクーポン利用でお安くネイルチェンジ。

今回お世話になったのは、『Coco Rococo』さん。

ベースは淡いピンク(実際は写真よりももっとピンク)に、薬指だけお店で一番人気色とすすめられたもう少し濃いピンクのカメリア。

前日に自分で切り過ぎた短い爪がいただけませんが、ま、伸びるまで我慢するしかないですな。

ちょうどマスカラが切れたので、人生初のまつ毛エクステも同時施術。もともとまつ毛ふさふさの私は、帰宅してからも誰にも気付いてもらえませんでしたが、お化粧の手間が省けるのでいいんです!無駄銭ではないんです!(自分を納得させるのに必死か!)

それにしても日本のネイルサロンは、まつエクサロンと一緒になっているお店がますます増えていてとっても便利ね!

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: