義両親2度目のアデレード訪問-Hahndorf編-

Welcome to Hahndorf Top▲ドイツ語でウェルカム!

DAY3

3日目はドイツ人の街Hahndorf(ハンドオフ)へ。小さいけど古い建物や街並みがヨーロッパを思わせてくれる綺麗な街です。私は以前友達と来たので2回目。ヘレンとレイは前回のアデレード訪問の際に来ていたので彼らも2回目。ジュディは初。

Hof1.jpg▲お店が並びます

メイン通り沿いには美味しそうなお店やかわいいお店がずらり。この日はお天気も最高でした♪

Hof2.jpg▲ジャムなどの瓶詰商品も

アンティークな雰囲気の建物やオブジェもたっくさん。ジャムやオリーブオイル、チョコレートのお店なども多く、ウィンドウショッピングだけでも飽きません。

Jars and shops▲オーガニックな石鹸なども

右上のいちごの乗っかったお店『BEERENBERG』で数点お買い上げ。このお店、ちょうどいちご狩りがシーズンだったようでたくさんのお客さんがかごにこんもり盛ったいちごを手にレジへ並んでいました。

Hof3.jpg▲天井にお皿がずらり

立ち寄ったドイツのケーキ屋さんのお店の天井に、お皿がずらずらずらー。部屋中がアンティーク。このお店でテイクアウトして夕食後にデザートで食べたアップルパイが最高に美味だったのだ。

Hof4.jpg▲散歩日和

晴天でも風があったのでとっても清々しくウォーキング。

Hof5.jpg▲ドイツ料理のお店へ

ある程度見終わった頃にちょうどお昼時だったので、『German Arms Hotel』でランチ。ポタ夫以外は全員ドイツ料理のSlow Roasted Pork Hock(ポークをゆっくりローストしたお料理)、ポタ夫はZigeunerschnitzel(チキンカツみたいなオーストラリアでもよくあるパブ料理)。ドイツ料理ってかなりのボリュームがありますが、ポタ夫に分けてあげたのでペロリ。

German Beer▲どどん!!

ドイツと言えばビールですよねーぇ。真ん中の一番大きいのがレイ。

Hof6.jpg▲食後の散策

お腹が膨らんだところで車を駐車した場所まで再度散策しながら帰ります。ヨーロッパから遠く離れたこんな小さな街でも惚れ惚れしちゃう街並みなのに、本場はどんなに素敵なんだろう、いつか絶対行ってみたいなと、遠く本場ドイツに想いを馳せ車に乗り込んだのでした。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: