グレネルグでアフタヌーンティー

High tea top▲ふわふわクリームとストロベリージャム美味っ!

週末ポタ夫がhigh tea(ハイ・ティー/アフタヌーン・ティー)に連れて行ってくれました。サプライズが嫌いな私に途中までヒントを与えて私がなんとなくわかって納得&承諾したところで行くっていう全然サプライズじゃないプチサプライズ。

venue.jpg▲360度ビューの会場

アフタヌーン・ティーの会場はグレネルグにある『Top of the World』という展望レストラン。グレネルグのhigh teaと言えば、スタンフォードホテルが有名らしいのですが、残念ながら(いえいえ、私のためにと思って企画してくれたのだからそんなこと言っては罰が当たります)この日はこちら。

High tea 2▲スコーン、サンドイッチ、デザート

正直レストラン自体は「中の下」レベルです。今回はハイ・ティーだったのでほぼ全てのメニューを美味しくいただきましたが、まあ普通の食事には来なくてもいいかな~ぁ・・(苦笑)なんて思った割に、スコーンやクッキーはとっても美味しくて気付いたらほぼ平らげてましたけどーぉ。あはは。

High tea 3▲景色をバックに

眺めの良い景色が回ってきたところで写真撮影。特に初めて来たグレネルグでもないのに、なんだか妙に楽しくて普段の3割増しで林家パー子。途中でポタ夫に「モー、カメラ シマッテ!」と呆れられる始末v(^^)vピースピース

view_201401130826372aa.jpg▲見渡す限りの青!

最上階がぐるぐる回るレストランでスコーンやらサンドイッチやら頬張りながら見渡すグレネルグの景色はとっても青、青、青!白っぽい青もあれば、緑がかった青だったり、オーストラリアっぽい青だったり。

City_20140113082516a85.jpg▲シティも見えます

白で囲んだアデレード市内も一望。

High tea 1▲ブラブラ散策も

グレネルグに行くこと自体久々だったので途中本屋さんや雑貨屋さんもチェック。んー、グレネルグ×夏の相性は今年も最高みたいですね!

TM.jpg▲Thanks sweetie!

楽しい企画をありがとう、ポタ夫!次はスタンフォードホテルの方へ♪

Top of the World Revolving Restaurant
Address: Level 12/760 Anzac Hwy, Glenelg SA 5045
Phone: (08) 8376 0050

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遅くなったけど、あけましておめでとう♪今年もどうぞよろしくね。
日本に帰省してひさびさにブログ見たけど、相変わらずステキ生活ねー。お料理といいオーストラリアのきれいな景色といい、ため息でるわーー。笑。
PM2.5で空気もかすみマイナスの極寒のこちらでは考えられないよ。苦笑。
今年は私もトモコに見習って、女子力アップを目指します!

Re: No title

☆まっち棒
明けましておめでとう!こちらこそ今年もよろしくねー!
今年日本はとっても寒いみたいねぇ。韓国はもっと寒いのかしら・・?
風邪引かないようにーぃ!!

私もまっち棒見習って今年は少しでも手先器用ガールになれるかな・・。
いや、なれないな・・・。
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: