『Ding Hao (頂好)』

Main_20140106100231e4c.jpg▲えびの鉄板焼き(TMKのメイン)

先週末シティある美味しいと評判のチャイニーズレストラン『Ding Hao(頂好)』へディナーに。ホームページもないくらいで、レストランのサイズも大規模ではありませんが、ドアを開けると店内は満員!予約なしで入った私たちでしたが、ラッキーなことにとっても良い席をセッティングしていただきました。

Ding Hao mix aj▲さっそく前菜を

席に着きとりあえず前菜にワンタンスープと蒸し餃子。

Short soup▲どちらもえびがプリプリ

正直、日本で食べるような高級中華とは全く別物の中華。海外で生活したアジア人は必ずお世話になるであろう西洋社会によくある中華料理の美味しいバージョンねん。

Dumplings.jpg▲蒸し餃子3種

とは言うものの、想像以上に美味しいスープと蒸し餃子にますます期待が膨らみます。メインはポタ夫がビーフ、私はトップ画像にもあるえびの鉄板焼きを。う~ん、なかなかやります!

Fried rice▲炒飯

炒飯のスモール。これでスモールサイズ。ご飯がパラパラで美味!!どれも美味しくお値段もお手頃でお腹一杯。この前にたくさん歌ったからいいかーぁ!

Ding Hao Restaurant
Address: 26 Gouger St, Adelaide SA 5000
Phone: (08) 8211 7036

・・・

▼TMK featuring DJ Potaokaraoke night
そうなのです。





















夕食の前にポタ夫と夫婦水入らず『Bacchus Karaoke Bar』で久々にカラオケだったのです。

▼最初から飛ばすPさん
potao karaoke日本語から英語の歌、スピッツからRadioheadへと、何でも歌うポタ夫氏。

tmk karaoke

















▲久々のカラオケで気持ちよくなる図

先日のWANDSの流れが影響してまずはZARDに走る。2曲目いきものがかりの「ありがとう」が私の中では最新曲。日本のカラオケみたく超最新じゃないところがむしろちょうどいいの。韓国人オーナー(想定内)のカラオケ屋。曲入力ボタンが全てハングル(想定外)で、キー下げわからず全て流れ出すキーのまま。私はまだいいとして、ポタ夫、途中でL'Arc〜en〜Cielの私の知らない歌を入力。サビは終始ファルセットの歌だったのかしら・・・?(たぶん、いや絶対違う。)

カラオケ屋の感想はね、以前行ったGouger Streetの『Lyrics』よりも何倍も日本の歌が入ってます。ただ、↑にも書いたように曲入力ボタンが全てハングルなので、操作を店員さんに教えてもらってから歌い始めた方がいいかな。

お値段は、個室スモール(~6名まで)で$25.00/hr、個室ラージ(~20名)で$35.00/hrでした。曲と同じく建物も部屋の雰囲気も超最新★というわけでは全くないけれど、ちょっと行って楽しむには悪くないんじゃないかしら~ぁ。人数が増えれば増えるほどお得になるしねー。

とにかく、色んな意味でとっても楽しい週末でした!

Bacchus karaoke Bar
Address: 128 Grote St, Adelaide SA 5000
Phone:(08) 8410 8401

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: