DJ ポタ夫プレゼンツ☆サマーパーリー始まるよーぉ!

DJ party5▲フィンガーフード色々

週末はポタ夫の同僚に声をかけ、「DJ ポタ夫プレゼンツ 夏本番直前☆今日ここから夏が幕を開けるよ!パーリーシーズン到来だよーぉ!今年の夏もよろしくね、ミス・アデレード!」パーティーを開催。これまでも数人を招待してランチやディナーはあったけど、きちんとしたホームパーティーは以外に初めてだったの。

preparation.jpg▲食事を並べる準備

この日はお天気が最高でバルコニー&お庭での呑み&トークがメインだったので、室内と外を行き来してダイニングテーブルに並べたビッフェ形式のおつまみを小腹が空いたら勝手に取ってもらえるようにしました。

お花はゲストのエマ(Emma)からいただきもの!

DJ party3▲並べて準備オッケー!

▼メニューを書いたカードを添えて
DJ party4と言っても今回は午後2時くらいからのスタートだったので、ゲストのみなさんには個々にランチを済ませて来てもらい、私は簡単なフィンガーフードを用意しただけ。

それに私がキッチンに入りっ放しでゲストとソーシャライズできないのをポタ夫が嫌がるし、ゲストにも失礼だし、私としてもみなさんと一緒にお喋りして呑んでいたいものね!

foods_20131014063441e59.jpg
▲冷めても美味しいおつまみたち

今回のテーマ+意識したことは、
a)特に「和」を主張したりせずピュアなオーストラリア人でも絶対好きそうなメニューのみ提供
b)お酒に合って冷めても美味しい
c)男性陣が多いので炭水化物で腹を膨らませてもらう
d)普段の食料費内で賄う、の4点。

その結果、
①ブルスケッタ
②マッシュルームとえびのアヒージョ
③キッシュ二種(スモークサーモン×ほうれん草、ベーコン×キャベツ)
④鶏のからあげ、がラインナップ。

DJ party1▲からあげはカップ入りで

100%美味しいと喜んでもらえるからあげは手でも食べられるようにカップに2個ずつ。今回もみんな美味しいと言ってくれて一安心=3

DJ party top▲スペイン料理のアヒージョ

何が入っているかわからないメニューにとっても疑心暗鬼になる傾向の強いオーストラリア人(tmkの個人的見解です)なので、カードでお品書きを添えました。

foods2.jpg▲チップスにも助けられ

あとは市販のポテトチップスも足して、ゲストでも自分の食べ物を持参する人がいるかもしれないとのことだったので空のプレートも事前に並べておいた。

The deck▲DJ ポタ夫

この日を楽しみにしていた主人。天気にも恵まれ、朝からソワソワ。ほんとぉぉぉぉにレコードが大好き、テクノ&ハウス大好き、80's大好き、ワイン大好き、みんなとワイワイが大好きなのです。

Potao DJing1▲ノリノリご機嫌♪

Potao DJing▲団欒中のゲストとノンストップで音楽を鳴らすポタ夫

スピーカーを外に向け、ご近所迷惑にならない程度のガンガンな音量でノンストップなクラシックチューン!ソーシャライズの合間を縫って次々にお皿を回すマメなポタ夫なのです。

▼DJ TMK
tmk DJingヘッドフォンを付けてみてもなんのこっちゃわかりません。

ポタ夫の音楽の趣味はよくわかりませんが、毎回集う度に思うよ。

最高に楽しい!

同僚たちがみんな素敵な面白い人たちばかりで、英語を母国語としない私にもがんがん話しかけてくれますw

こういった場所でのソーシャライズでネイティブ英語に揉みくちゃにされるのが一番スピーキングとリスニングが鍛えられるわーぁ♥プライスレスな素敵な時間をありがとー。

Just wanted to say on behalf of DJ Potao and myself thank you guys so much for coming to our home party yesterday. Hope you all enjoyed it as much as we did, except that I had a bad headache from wine:) We are looking forward to more of that as summer arrives!

・・・

▼ワイン1
wine1_201310140636020c1.jpg【ワイン記録】Kegelbahn
Cabernet Sauvignon(赤)/2011年/$N/A(デリバリー1回目より)
バロッサのLangmeilワイナリーより。独特の匂いが強くて好みではなかった。クセのある個性の強いワインかな。









▼ワイン2
wine2_2013101406360484b.jpg【ワイン記録】Damsel of Barossa Merlot(赤)/2011年/$N/A(デリバリー1回目より)
Dandelionワイナリーより。なんと、味が記憶にございません・・。酔っていたのでしょう・・。


実はこの他にも普段呑みのワインを一本開けていました・・・。







ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよ!」のぽちっをよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何処のお店かと思ったよ、素敵すぎるホームパーリー!
ともちゃんのセンスとおもてなし精神に脱帽(*゚Д゚*)

私ももうちょい素敵主婦に近づけるように頑張るー!

Re: タイトルなし

☆yaminちゃん
ありがとー!いやいや、yaminちゃんも十分素敵主婦でしょー。
メールもありがとうね!日本楽しんでーぇ!!
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: