スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<追記>あんぱん

Anpan aj▲焼き上がり☆

先週からずーっと軽く35度超えのアデレード。今日も最高気温39度の快晴であります!

アデレード在住の日本人の方のブログ、誰もが「暑いだけじゃなくて湿気がひどいから最悪」と書いていらっしゃるほど、珍しく蒸し暑い日々の連続(普段はからっと暑いだけ)。明日からは少し気温も下がるようなので、今日予定していた外出を明日以降に先送りし、今日は家でできる諸々のプロジェクト対応日に変更。

今はあんぱんの一次発酵待ち中。このあんぱんの生地、柔らか目だからか艶が出てグルテン膜が張るまでに私の手ごね技術じゃレシピの倍以上の時間かかったわ。おかげで“汗田滝子さん”状態。なんせ午前9.30で32度あったからね~ぇ。絶対HB買ってやる。ベンチタイムは15分と普通なのに一次発酵は一時間ってのも長いー。それでもあの焼き立てのパンを一度知ったら止められないのがパン作り。上手く焼けるかしらー。

とここまで書いたのが一次発酵待ち中。そこから成形→ベンチタイム→あん詰め→丸く成形→焼き。出来上がったのがトップ画像。

艶出しにムラが出ちゃったけど、あんぱん初挑戦にしてはまあまあといったところでしょうか。丸い成形がうまくいっているものがやはり見た目もきれいねー。

次回はもう少し涼しくなってからリベンジ!

               ----- 以上、2013/03/12更新 -----

<追記>
普段パン作りに使用している強力粉とドライイースト、またこちらのあんぱんのレシピについて質問をいただきましたので以下に回答をシェアさせていただきますね。

▼Lighthouseの強力粉
lighthouse.jpgパン作りにはローカルのスーパーでも簡単に入手できるLighthouseの強力粉を使っています。パッケージに"Strong, High Protein"と書いてあるものが強力粉です。

海外レシピだとSelf-raisingの小麦粉が使用されていることが多いですが、私は主に日本のレシピでパン作りをするので、普通の強力粉です。

ちなみに同メーカーから薄力粉も出ています。パッケージには"Soft, Low Protein"と記載があり、たいていのスーパーで強力粉と隣同士に陳列してあります。うちはこちらもケーキ作り用に常備しています。

また、シドニー在住の頃2回だけ通うことのできたパン教室の先生は、中国系のアジアンマーケットで手に入る『高筋麺粉』を使用&おすすめしていらっしゃいました。こちらは日本の粉にプロテインの配合等が近いので、出来上がったパンも日本の味に近いものが焼けるということでした。(関連記事参照→『パン教室-ブルマンブレッド(角食)』

経験上自宅用やお裾分け用に焼くパンであれば、Lighthouseの強力粉で十分美味しいパンが焼けますので、面倒臭がり屋の私は今は『高筋麺粉』は使っていません。

▼ドライイースト
dry yeastドライイーストはこちらもローカルのスーパーで入手可です。たしかこちらが一番お安いので毎回こちらを使っています。

箱の中で7gずつ小分けにされているので使いやすいです。残りはイースト菌が死んでしまわないように冷凍保存です。

最後にレシピですが、私のオリジナルレシピではないので記載は控えさせていただきますが、クックパッドでみんりんさんの『基本のあんぱん』というレシピを参考に作製しました。

他にも美味しそうなパンがたーくさんありましたよー!ぜひみなさんも美味しいあんぱんを作って私にムラの出ない艶出しの方法を教えてくださーい!

コメントをいただいた美味しい物食べたいさん、ご質問ありがとうございました!

ご訪問ありがとうございます。
↓↓↓国際結婚情報ブログはこちらから

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小麦粉なに使ってますか?

初めまして、アデレード在住の者です。いつも美味しそうなお料理を見て、お口がスッカリ緩んでます。

楽しく読ませて頂いてます。有難うございます

質問ですが、いつもパンを焼くときはどの粉を、イーストを使ってますか?

良かったら、このパンのレシピシェアして頂けたら嬉しいです。

宜しくお願いします。

Re: 小麦粉なに使ってますか?

☆美味しい物食べたいさん
コメントありがとうございます!
ご質問に対する回答は記事内に追記させていただきましたのでご参照ください。
またお待ちしております~!

多謝

早速有難うございました。
感謝しています。

これからも楽しみに読ませて頂きます。

Re: 多謝

☆美味しい物食べたいさん
こちらこそご訪問ありがとうございます。
ご質問等ありましたらお気軽にお尋ねくださいね。
今後ともよろしくお願いしますー。
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。