ブラウザに関するお知らせ

1421133_10102858233529014_8039734490884509130_o.jpg▲グレネルグの青い空

当ブログをインターネットエクスプローラーで閲覧の方は、写真と写真コメントにズレが生じる場合がございます。また、携帯画面からご覧の方も写真と文章にズレが生じる場合がございますので、その際にはPCビューでの閲覧をおすすめいたします。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします




※最新記事はこの↓
スポンサーサイト

White Chocolate and Dark Chocolate Two-Layer Panna Cotta

panna cotta in 2▲2層のパンナコッタ

Happy Monday, everyone!! と言うことで、今週も開けましたねー。こちらアデレードは雨の月曜日です☂

さて、昨日午後に作っておいたホワイトチョコレートとダークチョコレートの2層のパンナコッタ。もうね、ここ最近作ったものの中で度肝を抜いてNo.1美味しいです。私は甘いものを朝食後に摂ることが多いのですが、こんなのが冷蔵庫に入ってたらばっちり起きちゃう。そして朝食後にペロッと食べてしまいました。ズンバしなきゃ、ズンバ=3(汗)

それでは今週もなんやかんやで忙しくなりそうなので、短いですが今日はこの辺で!To do listを片っ端から片付けたいと思いますー!Ciao!!

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


『Wayward Pines』

Wayward Pines▲ご紹介第2弾のドラマ

みなさま、こんばんは☆楽しいFriday nightをお過ごしでしょうかー!?さて、今日は面白いアメリカのTVドラマシリーズ(サスペンス系)をまたご紹介します。まだ全話終わっていなくてまさに今ちょうど中盤なんですけど、タイトルはWayward Pines。監督には映画The Sixth Sense(1999)で有名なM. Night Shyamalanも携わっているようで、一度迷い込んだら死ぬまで抜け出せないWayward Pinesという奇妙な街に一人の現役警察官が迷い込んでしまいうという少し変わったストーリー。

あまりストーリーを書いてしまうとネタバレになってしまうのでこれ以上は書きませんが、全体的なストーリー展開は前回紹介したFargoより遅めかな。初めはかなりハラハラする場面もありましたが、途中から少し展開が遅くなって、そして今また新しい展開になりそうです。Fargoの方が現実味がありますが(いやいや、というかあれは現実に起こった話だった・・!汗)、こちらはSCI-FI好きは好きかもしれません。英語のレベルもFargoとそんなに変わらないかな~?ご覧になる機会があれば参考までに。

・・・

毎週金曜日はポタ夫が半日就業なので大体昼過ぎとか遅くても2時半には帰宅するのですが、今日は仕事後に、7月からカリフォルニアに3年半赴任になる上司(ちなみにtmkよりも年下でtmkのお気に入りのボスなんだ♡ ←あ、聞いてないですね)のフェアウェルランチがあったため、ポッツ家毎週金曜日恒例の1週間分食糧買い出しをtmk気ままにお一人様で終わらせてきましたー。

せっかく時間も車もあったので、いつも食糧買い出しのためだけにはわざわざ行かない少しオサレなショッピングモールに足を延ばし、食糧買い出しの前にZARAのセールを狙ってちょろっと覗くつもりが、もう大々的なセールは終わっていたらしく(他のお店はまだまだやってるのにー!それともこれからなの?)、結局正規価格の品物に心惹かれてレジへ・・・っていう、自分うそだろ、な展開。「必要なものしか買ってない!」をマントラのように唱えながら家路に着きましたT_T

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


『Sushi Planet』

IMG_0996.jpg▲にぎり9貫のセット

Happy hump day! 週中の水曜日、みなさま調子はいかがでしょうか?本日のアデレード上空は薄い青空が顔を出していますが、この後どうなるかな~といった模様。晴れなくてもいいから雨は降らないで欲しいー!

さて、時間が逆になっていまいますが、先週末は金曜の夜にもう1つお出掛けしていたので、その様子をサクッとアップ。まず会場となったお店『Sushi Planet』の感想ですが、金曜の夜ということも手伝ってかだだっ広い店内はすごーく混んでました!私が注文したのはトップ画像のにぎりセット(9貫)。寿司ネタは、まあ、普通。メニューを含めお店全体的に少しローカル寄せになっている印象を受けました。和食ツウは行かないかも。

で、何の集まりだったかと言いますと。自宅で働いてたり学校も行ってなかったりすると、なかなか地元の人との繋がりが広がらないことにいい加減しびれを切らして、先日joinしたとあるソーシャルグループのいわゆる「オフ会」に参加してきたのですー!!

▼メンバー♪左上から時計回りにA、tmk、H、D、T
IMG_1004.jpg集まったのはアデレード出身のA、D、Hと、アメリカはミズーリ州出身のT、4名のかわい子ちゃんたち。

もちろん私はこの日が全員と初対面だったんだけど、新しい出会いに対するワクワクな期待が、仲間外れされたらどーしーよー(笑泣)という懸念を超越し、当日は特に緊張することなく会場到着。

思い返せば日本でも既存の友達以外の場所で新しい人たちに会いたくて、渡豪前に1回だけとあるオンライングループのオフ会に参加したことがあります。そこで出会った彼女たちとは今でもFBやインスタ、そしてこのブログを通じて繋がっているし、熊本に帰省した時には集合してくれて、あの時あの出会いの場がなければ今でも彼女たちは見知らぬ他人だったのかと思うと、なんだか不思議な気持ち。一期一会とはよく言ったもんです。

話は戻って、今回の集まりもとっても実り多い時間でした!Hが少し若かったけど、全員がほぼ同じ世代だったのも良かったな。年齢差を理由にソーシャライズができないような大人には絶対なりたくないけど、それでも合わせようと無理をせずに話題が合う世代ってのはやっぱり楽しいもんです。と言いながら、話題によっては内容の8割程度しかついていけず、途中「???」(まあいいや!とりあえず合わせて笑っとけ!w)ってなった瞬間もありましたけど(笑泣)英語も鍛えないかんですばいTOT

新しい人との出会いや繋がりを目的として未知の世界に足を踏み入れる場合、私は既存の友人や知人を誘ったりせずに単独での参加を絶対条件にしてます。特に初回は。もちろんドキドキもするけど、既存の友人や知人が一緒だとどうしてもその友人と話しがちになりそうで。その後数回目にお友達を誘って参加っていう流れや、特に新しい出会いが目的でない場合は最初から知り合いと一緒に参加するのもすごく楽しいと思うけどね!

そういうわけで(どゆわけ?)、まとまりのないレポートになってしまいましたが、要はとっても楽しかった!ということです。なんで今までこのアイデア思い付かなかったんだろー!?来月もまた参加予定なので、今度はもう少し多めに写真を撮ってきてレポートしたいと思います!ほら、今回はさ、初回だったから新参者が林家さんになるわけにはいかなくてさ。

それにしても金曜の夜に1人でお出掛けなんて、あー、束の間の独身気分を味わえました!気持ち良く送り出してくれてお家でお利口に留守番をしてくれてたポタ夫、ありがと xx
Alright then, have a fantastic day y'all!

Sushi Planet
Address: 1/60 West Terrace, Adelaide SA 5000
Phone: 1800 787 447
https://sushiplanet.com.au/index.php/
日~木 11:30 am – 2:30 pm, 6:00 – 9:00 pm
金・土 11:30 am – 2:30 pm, 6:00 – 10:00 pm

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします❤


ミルクチョコレートパンナコッタ ブルーベリーソース添え

11355630_10103207816412114_228774039_n.jpg▲もたもたしてたらブルーベリーソースが沈んた・・・(泣)

Good morning, all! 今日も厚い暑い雲で覆われているアデレードからお届けー!お天気は悪くても、朝から冷蔵庫の掃除とトイレ掃除を済ませて気持ちの良いスタートです!(やりたくないけどやらなきゃいけないこと、やりたいからついつい先にやっちゃうことがちょこちょこ見つかり、昨日今日となんだかばたついておりますが=3)

さて、昨日『Ichitaro Dining』さんの抹茶パンナコッタを酷評しておきながらなんですが、久しぶりにパンナコッタを作りました。(別にケンカ売って作ったわけじゃないです。たまたまです。本当です。)

ミルクチョコレートのパンナコッタ。とぅるんとぅるん♪中途半端に残っていた冷凍ブルーベリーをソースにして添えました。間違いないコンビです。ゼリー系のデザートは冬にはあまり美味しいと感じませんが、パンナコッタは簡単に作れる上にいつ食べても美味しい一品ではないかと思います。次回はダークチョコレートにいちごのソースでつーくろっと!

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: