スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポタ夫のジャパ弁-12月-

Jap ben Dec top▲今年最後のジャパ弁リポート

2014年も残すとこあと10日!明日からポタ夫の実家であるシドニーに帰省するため、この記事が今年最後の記事になると思います。それではさくっと今年最後のポタ夫のジャパ弁いってみよー!

Jap ben Dec2▲今年もお疲れ様でした

①長期留守前の残りの材料で作るの辛いわ☆ポークソテー焼肉弁当
(卵焼き、パプリカとズッキーニのソテー)
②早く消費したい薄力粉で揚げたらチキンナゲットみたくなったからあげ弁当
(卵焼き、ポテサラ、もやしとパプリカのナムル、ひじきご飯)
③げげげ!ポタ夫ごめん!ちょいと焦げたよ餃子弁当
(えびと青梗菜の中華炒め、ポテトのオムレツ)
④初の試みでポタ夫大好評☆中華丼弁当
(卵焼き、にんじんときゅうりのサラダ、シュークリーム)
⑤常備菜なし&冷蔵庫空っぽにしながら作る弁当の辛さよ!残り物詰め合わせ弁当
(焼き鮭、からあげ、餃子、茹でカリフラワー、ブラウンマッシュルームとズッキーニのソテー)

IMG_8237.jpg▲ポタ豆発見!

お気に入りのお弁当包みにポタ豆発見しました。

2014年は短いジャパ弁生活でしたが、ここに記録することで自分なりのモチベーションを維持しつつ楽しいジャパ弁生活を送れたかな~なんて振り返っております。

次回の記事はシドニーのクリスマス&年越し休暇から帰ってからになると思いますが、2014年も当ブログにお付き合いくださりありがとうございました!また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


スポンサーサイト

えびのテリーヌ

IMG_8235.jpg▲簡単なのに見栄え良し!なテリーヌ

珍しく気分がすぐれなくて急遽キャンセルさせてもらった友人宅でのクリスマスパーティー。ポットラック形式だったので持っていくはずだったえびのテリーヌ、ビートルート&フェタチーズのサラダ(Jamie Oliver氏のレシピコピーして美味しかったので)、シュークリームは夫と私の胃袋へ。

IMG_8230.jpg▲なんだかプチクリスマスディナー

えびが口中に広がる。テリーヌって大変そうだけど簡単に作れてパーティーとかおもてなしの前菜におすすめ。何より美味しいです。

Christmas dinner▲ポタ夫興奮のメニュー

パンにはツナと玉ねぎをマヨ和えしてチーズ乗せ。シュークリームの美味しさにほっぺが落ち。

本当なら大量生産しておいたボロネーゼで簡素なお一人さまディナーになるはずだったポタ夫君、文字通り、君が一番、美味しいとこ取り。

・・・

IMG_8193.jpg▲ヴィクトリアズ・スクウェアのツリー

クリスマスまであと1週間!今日も気持ちの良いアデレードです^^

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


『La Bonne Table』

IMG_8198.jpg▲マッシュルームグラタン

今週はポタ夫が一週間砂漠へ出張だったので(出張先が「砂漠」ってどうよw)、お友達との約束をバンバン入れてお出掛け強化週間にしておりましたー!

La Bonne Table▲外観も内装もスタイリッシュ

そんな強化週間最終日の昨日は、お友達のMちゃんと以前から気になっていた『La Table Bonne』へガールズディナーへ。前を通る度に気になってちら見していたんだけど、入ってみるとやっぱり期待通りオサレ。席についてすぐに出される普通のお水さえオサレ。ボトルがね。

La Bonne Table2▲このポークべりー絶品

Mちゃんとすべてシェアで注文したのは、トップ画像にもあるMushroon Gratin(マッシュルームグラタン)、Black Rice Risotto(黒米のリゾット)、Butter Poached Chicken Salad(バターポーチトチキンサラダ)、Pork Belly(ポークべりー)。デザートから、Match Brulee(抹茶のブリュレ)とChocolate Fondant(フォンダンショコラ)。どれを食べても美味しい!

IMG_8201.jpg▲濃厚リッチ❤

今回はすべてシェアにしたのでメインからは一品も注文しなかったけど、一品一品が女2人で分けるにはちょうどいい。メイン料理にも魅力的なメニューがあったので、次はポタ夫も一緒にぜひメインから何か注文してみます。

・・・

IMG_8202.jpg▲クリスマスコンサート

そしてお食事の後はそのまま近くのホールでお友達の所属する合唱グループのコンサート。知らない曲ばっかりだったけど(苦笑)、おかげで真夏のクリスマスも少しクリスマス感が増した・・・かな・・。いや、やっぱクリスマスは冬がいいな。

La Bonne Table
Address: 128 Wakefield Street, Adelaide SA 5000, Australia
Phone: 08 8223 2487
http://www.labonnetable.com.au/
月~水 11.30am - 15.00pm, 18.00pm - 22.00pm
木・金 11.30am - 夜遅くまで
土 16.30pm - 夜遅くまで
日・祝日 休

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


Brighton Beach

keru.jpg▲ランチ・オン・ザ・ビーチへ♪

先週の土曜日は、久々のlunch on the beachでした!このブログでも何回か登場したことのある最寄のセマフォア・ビーチでもなく、グレネルグでもなく、今回は初めてBrighton Beach(ブライトン・ビーチ)に足を延ばしてみたよん。と言ってもグレネルグから10分南へ下るだけなので、距離的にはあまり変わりありません。

Brighton beach2▲海辺は肌寒い・・・

この日は雲一つない晴天!というわけではなかったのですが、ドライブして海辺をうろうろするには気持ちのいいお天気。海辺は寒くなるとわかっていたのでパーカー持参で羽織ります。

Brighton beach0▲長く続く桟橋が絵になります

ビーチの周りやメイン通りはグレネルグやセマフォアほど大きな規模ではなく、人もまばら。そのせいか海水の透明度が高いことっ(*_*)!今年はここでクロール決定。

Brighton beach1▲クリアなお水~♪

もう少し温かくなってからでないと私は絶対水には入れませんが、ビキニ&海パンで元気に水遊びをしている若者が数名。おばちゃん、見てるだけで寒くておしっこちびりそうでした~。

Brighton beach3▲ランチ

ビーチの真向かいにあるパブでこちらもお久しぶ~ぅり~ぃね~ぇ♪のフィッシュ&チップス!大体どこで食べても美味しいF&Cなんですが、ここのは平均以下でした。平均以下というか、私の好みではなかったと言った方が正しいかな。衣はサクッ、白身はフワッが私の好みなんだけど、ここのは全体的にふわふわしてた。

食後はまたメインストリートを歩きながら『Royal Copenhagen』というアイスクリーム屋さんでデザート。2人でペロリと平らげられるかと思った3スクープ、結構きつかったよね・・。1スクープが多いのなんのって。それでも濃厚なアイスクリーム3種類(Royal Copenhagen、Cappuccino、Chocolate Brownie & Salted Caramel)、どれも抜群。ここはまた立ち寄ります!

Brighton beach4▲イベントですかぃ?

アイスクリームを食べ終わってビーチ沿いを車に向かっていると、何やらレスキュー隊のイベント。そう、ここオーストラリアでは、ティーンのレスキューがボランティアで活躍しています。こういうところでもいかに海が普段の生活に密着しているか、つくづく実感。

夏だ!

海だ!

気分が上がる季節です。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


ポタ夫のジャパ弁-11月-

IMG_8071.jpg▲最近楽しいジャパ弁生活♪

みなさま、おはようございます!本日若干曇り空のアデレードです。昨日は日本から帰ってきて初めてシティに出向き、もうすぐ日本に完全帰国してしまうお友達とお茶してきました。日本に戻ればまた会えるのはわかっていれども、あー、寂しい気持ちは拭いきれませんね。

さて、11月は半月分しかなかったポタ夫のジャパ弁。ここにきて、なんだかお弁当作りが以前にも増して楽しい日々でございます^^

Japa ben▲半月分

①これでも自分的には史上最高の見栄え☆とんかつ弁当
(鮭フレーク、卵焼き、ひじき煮)
②初レシピだけどこりゃ美味い!鶏胸肉で味噌マヨ丼弁当
(焼き鮭、佃煮入り卵焼き、ブロッコリーのポン酢あえ)
③ポタ夫に大・大・大好評だった鮭わかめご飯とともに☆野菜のチキンロール弁当
(佃煮入り卵焼き、カニカマと青梗菜の中華炒め、かぼちゃのソテー)
④3色じゃないよ!4色だよ!そぼろ弁当
(白菜ともやしのナムル、じゃがいもと油揚げの煮物)
⑤鮭率高し☆他の魚はないのかい!?ひと口鮭カツ弁当
(梅とわかめのおにぎり、佃煮入り卵焼き、じゃがいもと油揚げの煮物)

・・・

2014年も残すとこ1ヶ月弱。恐ろしい事実です。今年のクリスマス休暇はシドニーに戻る予定なので、20日前後からまた少しばたばたしそうです・・。がんばるぞー!あ、そろそろクリスマスプレゼントも考えなきゃ・・・(どよーん)

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。