カンパオチキン

IMG_8092.jpg▲ピリ辛いいね!

ここ最近のアデレード、最高気温が30℃超え。さすがの私も若干食欲がなくなり、お腹を空かせて帰宅するポタ夫のためにメニューを絞り出すのにも一苦労。自分が食欲がある時は自分の食べたいものを作ればいいけど、なーんにも食べたくない!って日にメニューを考えるのってホント、大変。

そんな少し前の晩ご飯。

IMG_8093.jpg▲ご飯がすすみます

アメリカンチャイニーズの定番、カンパオチキン。鶏肉、カシューナッツをピーマンやネギなどのお野菜とピリ辛に炒めた四川料理で、中国語表記では宫保鸡丁(Gōngbǎo Jīdīng)。北京時代にもメニューでよく見かけ、「おー!アメリカで見てたKung Pao Chickenって、このことだったのかー!」と妙に納得した記憶あり。

チキンとお野菜にカシューナッツがカリッとアクセントになって癖になるお味。お酒にもご飯にもよく合うので、暑い夏にはもってこい!

サイドは、カニカマ×わかめ×卵の中華スープ、もやしと白菜のナムル、コーンサラダ。

・・・

▼ハマり中
IMG_8106.jpg先月初めてキャセイパシフィックを使った際に、機内食のデザートで出されたWei'sのマンゴーアイス。

シャーベットとアイスクリームの中間みたいな舌触りで抜群に美味。

あと口もさっぱりなのが夏にはいいね♪

昨日スーパーでセールをしていたので即一箱買いましたが、帰宅して食べるとやはりあまりに美味しかったので本日スクープタイプも追加購入。

こちらもこの夏お世話になりそうです。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


スポンサーサイト

長崎名物☆長崎ちゃんぽん

IMG_8070.jpg▲かまぼこが欲しいところ!(悔)

急いでいたので盛り付けがイマイチですが。ほら、なんせ麺なんでね・・・。伸びないように急ぐのよ。

日本からちゃんぽん麺を買って帰って来たので、少し気温が下がった日にこういうメニューも。熊本でもよく食べられるちゃんぽん。あー、えびに豚肉、キャベツ、もやし、人参、お野菜たっぷりで、美味し!ポタ夫、初ちゃんぽんだったらしいけど、最後まで唸って食べてくれたとさ。

・・・

▼読書して待つだけのお気楽な妻
BBQ_201411242026417b4.jpg帰宅して最初の先週末はさっそくBBQ。

日本で美味しいお料理たくさん堪能したけど、自宅に戻ったポタ夫はオージーの血が騒いだらしいです。

シンプルにステーキとサラダたっぷり。BBQマスターの腕は落ちておらず、今回も美味しいステーキを焼いてくれましたー。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


三食そぼろ&ざる蕎麦定食

IMG_8076.jpg▲夏メニュー

ご無沙汰しておりましたm(__)m

先週月曜日に無事にアデレードの自宅に戻って参りましたー!あー、ポタ夫と一緒の日本、たったの2週間だったけど思う存分満喫しました!一緒に遊べる相方がいるって幸せε(❀◕‿◕)зそちらの旅日記は写真整理が終わってからぼちぼちアップしていこうかなと思っとりまふ。

で。オーストラリアに戻ったら急に夏なので(それでも思ったよりは暑い日にまだ当たっていませんが)、こんなメニューを楽しんでおります。

IMG_8077.jpg▲三食そぼろ、いつ食べても裏切らない美味しさよ❤

お蕎麦はざるがないので和食器に。アデレードにも遊びに来てくれた高校以来の親友Sちゃんが結婚のお祝いにくれた秋田県の伝統工芸川連(かわつら)漆器のお盆も大活躍!

大変美味しゅうございました。

・・・

アデレードに戻って先週一週間は、普段の暮らしに戻るべく、アンパッキングしーの、食糧調達しーの、家の諸々をオーガナイズしーの。同時に、気付かないうちに溜まっていた疲れも少しずつ排除して過ごしーの。そしたらいつの間にか11月も終わりではないですかっ!Σ(・口・)

びっくりついでに今日はそそくさと来年用のカレンダーをアップデートし、日本帰省中にゲットした真っ新な自分のスケジュール帳にもちょこっと書き込み♪スケジュール帳って昔から大好きなアイテムで、スマホとかじゃなくて絶対「紙」がいいんだ。アナログ・万歳。

と言うことで(どゆこと?)、こちらのブログもまたマイペースで再開していきたいと思いますー。お時間ある方は、またぜひのぞきに来てはいよ~ぉ(熊本弁で、「のぞきに来てちょうだいね~」の意味)。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: