大量生産☆昔ながらの洋食屋ポッツ亭のオムハヤシ

IMG_4060_20140831134931b86.jpg▲2日目のオムライスってなんでこんなに美味しい・・・

長期休暇に突入したばかりのポタ夫。彼が毎日家にいるとなると、シリアル専門の朝食以外は、外出していない限り家で食べることになります。朝食だけでも作らなくていいから私なんてとっても楽させてもらってる方だと思うけど、毎日2食用意するとなると、なかなか大変。

そんなわけで、ランチは大量生産のできる炭水化物と相性良しのメニューにすでに頼りがち。日本から数箱買い込んできたハヤシライスのルーでオムハヤシ。実はもう1人分しかなくて、最後の一皿はポタ夫へ。アボカド盛り盛りサラダと大好物のキリンの氷結がお供。

IMG_4064.jpg▲私はこちら

こちらも数日前に大量生産して最後の一皿強分余っていたミートソースを温めなおしてペンネボロネーゼ。ポタ夫も少し食べたいと言うのでシェア。一人一人違う料理が運ばれてくるなんて、本当にレストランみたいだ。

あー、作り置き貯金がもうなくたってしもたー。また何か考えなければー。

・・・

▼合わせたワイン
IMG_4071.jpg【ワイン記録】TEMPLE BRUER
Shiraz, Grenache, Mourvèdre (赤)/2011年/$6.00(※オークション価格のため1本当たり激安。店頭購入はもっと高いです。)


昼間っから嗜んだこの日のワインは、Shiraz, Grenache, Mourvèdre、3種類のぶどうから作られたワイン。Grenacheのせいか、色が少し茶色がかっていて、ボルドー色より少し薄いです。口当たりも軽め。飲みやすい一品。




・・・

IMG_3990.jpgいつも気ままなブログにお付き合いくださりありがとうございます。













ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


スポンサーサイト

大量生産☆ひじき煮

IMG_4049.jpg▲ご飯に合う合うひじきの煮物

日本滞在中に調達してきた乾燥ひじきに油揚げ、鶏肉、人参を加えてふっくら煮ました。私が食べたくて作ったひじき煮、実はポタ夫の大好物ということが判明。3、4日は持つように大量生産しましたが、作った昨日でもう半分くらいなくなちゃったw確かに味が沁みて美味しいもんねー!ちなみにメインはニジマスとお野菜のホイル焼き、お味噌汁(写真なし)でした。

Potaos boom▲ポタ夫のブーム

そんな和食好きのポタ夫、最近のブームはスーパーフード(ブルーベリーとナッツ)とお遍路さん。いつものようにハウスや80'sを朝からポンポン流したかと思えば、テレビのニュースをチェックしながら朝食を済ませ、胃袋のシリアルとスーパーフードが消化するまで今度はネットでスポーツチェック、それに一通り目を通すとガレージに作ってあるエクササイズコーナーにてそそくさと朝のエクササイズに励み、洗車の日は洗車(例えば昨日)、庭の雑草取りの日は雑草取り(例えば今朝)のような彼担当の家事を済ませます。

汗だくの体を烏の行水で一掃したら、ランチが出来上がるのを待機。ランチ後しばらくして小腹が空くと再びスーパーフードをつまむ(隣でコーヒー&キットカットの妻はもろに罪悪感)。午後にもガレージで体を鍛え再び烏の行水をしたら、24年ぶりに飲み始めたプロテインを体内へ。就寝時には、村上春樹氏の『1Q84』英語版に今頃格闘している妻の隣で、お遍路さんについて熟読。自分の夫ながら、音楽、スポーツ、ワインからお遍路さんまで趣味範囲の広さに改めて舌を巻く妻なのでした。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


小春日和のシティへ

IMG_4021.jpg▲太陽ぴっかーん!な街中の郵便局

気温が低い冬でも太陽の日差しは半端ないオーストラリアですが、ここ数日のアデレードは9月を目前に日中はすっかり小春日和です。

IMG_4022_20140830130458ad6.jpg▲ショッピング街の通りにて

今週月・火・水と半日出勤をし、木曜日から1ヶ月強の長期休暇に入ったポタ夫。お休み初日は朝からIKEA→街と彼のお買い物に終日付き添い。街中には至る所にお花屋さんが出ており、歩いてるだけでワクワク!

Sunny day▲街でお花やチーズを調達

街角の素敵なお花屋さんでポタ夫がとっても可愛いラナンキュラスの花束をプレゼントしてくれたわん

IMG_4030.jpg▲全部美味しそう!

シティでの目的を果たしたら、セントラルマーケットで美味しいブリーチーズを調達し、自宅に戻ってフランスの赤で乾杯。もちろんこちらもポタ夫が海外赴任先からネットオークションで大量激安に購入したセレクションからです。

久々に終日出歩いて少し疲れたけど、こんな普通の日々がとてつもなく大切に思えるロングバケーションの始まりなのでした。

・・・

▼合わせたワイン
IMG_4045.jpg【ワイン記録】Château Arnaud MAISON RIVIERE
Merlot 65%, Cabernet Sauvignon 20%, Cabernet Franc 10%, Malbec 5% (赤)/2010年/$10.00(※オークション価格のため1本当たり激安。店頭購入はもっと高いです。)


今回のワイン大量注文では、オーストラリア国内だけではなく、フランス、チリ、アルゼンチンなどの海外ワインも取り寄せました。

この日嗜んだフランスの赤は、4種のぶどうをミックスしたハイブリッドワイン。こっくりまろやか、口の中で強すぎない酸味と香りがバランスよく広がる感じ。

ポタ夫帰還のお祝いに、最初に開けたシャンパンもフランス産でしたが、やはりオーストラリア産とはワインもシャンパンも味が全然違う。なんて言うか、シャンパンも赤もフランス産はガツンと重いのよ。ワインもシャンパンも素人のtmkにでもわかるくらい違うの。味にもラベルにも歴史を感じます。なんちゃって。

今夜は和食の予定だけど、また同じワイン開けちゃおうかな(oつ゜∀`o)アヒャッ━♪

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


『The Inbetweeners 2』

Inbetweeners_2_Movie_Poster.jpg原題:The Inbetweeners 2 (2014)
邦題:???

★★★:イケメングループには所属できないけど、超イケてないオタクグループってわけでもない、いわゆる中間グループの"inbetweeners"4人のオーストラリア旅行をおもしろおかしく、そして汚さたっぷりに描いた笑えるイギリスコメディ。

元々は人気テレビシリーズだったのが、映画化され、今回その第二作目が公開。なーんにも考えずに笑いたい時にはおススメの作品。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


永住ビザ取得

IMG_3988.jpg▲やっとよ・・・

シドニーで分厚い申請書類を投函して早2年半。8/20日付で永住ビザ(本ビザ)が下りた旨、昨日の朝当局から正式な通達がありました!

やっぴー!!!

担当オフィサーとのやり取りから、どうも最後の半年は私が日本にいたため発生した期間のようなので、それを省くと、「仮ビザが下りてから本ビザ取得までに要する期間12~14ヶ月」という忠告通りのペースで取得といったとこでしょうか。ただ、シドニー→アデレードへの引っ越しに伴い、担当オフィスがシドニーからメルボルンに変わって以降、やり取りが急激にスムーズになった感がありました。やはり州によって当局の対応が若干変わってくるのかしら・・。

これまでの仮永住ビザでも何の問題もなかったし、本ビザが下りたからって実際特に何が変わるわけでもないけれど、やはり嬉しい&一安心。

のはすが!

なんとオーストラリアの永住ビザ、数年前から5年ごとに更新しなければならないシステムに変更され、その度に更新料を取られます。永住ちゃうやんけー!wま、そんな気持ちもありますが、時間のかかるオーストラリアでの永住権が無事取れたことにひとまず感謝です。

Sweet as! Another fabulous news in addition to Potao's return. I just received an official letter from the Australian Government informing me that I have got my permanent residence visa granted as of Aug 20!

It took us 2.5 years since I lodged the extensive application in Sydney and finally it came through, which I kinda knew it was gonna before long via the correspondence with the authority - the last half a year seemed to have occurred b/c I was back in JP and needed to inform them I was so that they could wait for me come back. Also the procedure seemed to have accelerated after the Melbourne office took over the Sydney office as we moved to ADL. I'm excited!

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします❤


プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: