Fondant au chocolat

Fondant chocolat top▲チョコが中からとろ~ん

tmkがベイクドチーズケーキと並んで好きなデザート、fondant au chocolat(フォンダンショコラ)。自分で作っておいて自分で言うのもなんだけど、これ、signature dish入りかも。

Fondant chocolat▲クリームとベリーを添えて(せっかく買っておいたミントを乗せ忘れ(+_+))

中にはガナッシュを入れているので多少焼き過ぎてもチョコレートケーキにはならず、絶対とろーんとチョコが溶けて出てきます。冷めたらレンチンしても熱々復活とろ~ん。

来月義両親が来た時にはこれをデザートとして出す予定♪

・・・

さて、今日は午前中に予定していた日本語レッスンが生徒さんの体調不良でキャンセルになったので空いた時間を使って以前から行きたかったズンバのクラスへ!

昨日ガレージに設置してあるポタ夫のボクシングバッグを使ってポタ夫と一緒にボクササイズをさせられたので若干筋肉痛でしたが、オーストラリアでは初のズンバ、楽しかったー!(日本でも1回しかしたことなかったですが・・・)来週も絶対行きます~♪

少しはフォンダンショコラのカロリー消費できたかしらん・・?

ご訪問ありがとうございます。
↓↓↓お帰りの前にぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ


スポンサーサイト

サラダ巻き(太巻き)とBBQ

TOP_20130526194328.jpg▲巻きが甘かった・・・(汗)

土曜の夜は居酒屋風に色んなメニューをつまみながら食べる晩ご飯にした。ただ単に私が居酒屋に行きたくなっただけど、そんな急に思い立って気軽に美味しい居酒屋に行けるような環境には残念ながら暮らしていません。だったら女将気分でセルフプロデュース。

メニューは、太巻き(サラダ巻きで具材はカニカマ、卵焼き、アボカド、レタス、キュウリ)、煮豚、ブロッコリー入りエビマヨ(ポタ夫のリクエスト)、茄子とパプリカのそぼろあんかけ、海苔とセロリのスープ。

Sushi dinner and kakuni ramen▲煮豚は翌日のランチにラーメン乗せで

煮豚を作り出してからなぜか突如サラダ巻きが食べたくなって急に思い立って作った太巻き。

うまっ。

巻きが甘くて具材が少しよれちゃたけど味は満足。

それからこの煮豚は角煮とチャーシューの間な一品。おかずにもおつまみにも最高です。今回は白ご飯ではなかったのでたっぷりのレタスを敷き詰めて白髪ねぎを散らしておつまみで。ジューシーとろとろです。

残りは今日のランチで角煮乗せ中華そばに。シャキシャキもやしに合う-!残りの太巻きも一緒にごちそうさまでした!

・・・

バーベキュー▲ハビーの初バービー

ハビー(hubby)とは「夫、旦那」の意味。バービー(barbie)はオーストラリア英語で「バーベキュー(セット)」。したがって「ハビーの初バービー」は「旦那の初バーベキューセット」の意。

ランチ後にバーベキュー(BBQ)セットを見に行き購入してきました。オーストラリアと言えばBBQ。一家に一台は当たり前で、日本よりももっと気軽にBBQをします。

前々から購入は考えていたんだけど、実は今回来月のポタ夫の40歳の誕生日に義母がプレゼントしてくれました。40歳のバースデーとは言え、わざわざシドニーから来てくれてこんなプレゼントまでいただいて本当に本当に感謝です。

(こちらオーストラリアでは0の付く誕生日20歳、30歳、40歳、50歳、60歳・・・を盛大に祝います。ポタ夫のいとこオードラも彼女の40歳に、tmk友人のエリカも自身の30歳の誕生日に会場を貸し切って招待状まで送って結婚式並みにお祝いしていました。エリカは弁護士だから特別かと思ったら結構普通みたいですね。)

来月の再会が今から待ちきれないtmkでした♪あとtmkの40歳にはどこで何しようかな~(๑→ˇ艸←)ププ(気が早い)

当ブログへのご訪問ありがとうございます。
↓↓↓お帰りの前にぽちっと応援していただけると嬉しいな

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ


余ったビール消費メニュー☆ポーク塊肉のビール煮込み

IMG_5007.jpg▲またまたポークのビール煮込み

アルコールで煮込むためお肉ホロホロで堪らない美味しさのベルギー料理。ポタ夫の同僚がその昔に置いていったビールがまだ何本とパントリーに眠っているので何とか消費したいと再びこのメニューです。

ちょうどポークの煮込みが食べたくなったので自分の胃袋的にもバッチリー。週末はゆっくりしたいしね。煮込み料理は煮込みを開始したら放置プレイでいいのでとても助かります。そのくせ美味い。

Pork.jpg▲ほらね、くつろぎ中

煮込んでいる間はポタ夫の流すレコードを聞きながら赤ワインを片手にソファでゆっくり~。

オーブンで温めた市販の丸パン、彩りサラダ、サイドの温野菜を添えたら週末の手抜きディナー完成。クラックリング(ポークの油部分をカリカリにローストしたもの)を乗せておもてなしにも持って来い!の一品です。

・・・

tmk plants▲もう何日目?

種蒔きをしてから果たして何日過ぎたのかもはや把握していませんが、植物たちも順調に成長中。

ラナンキュラスが一番順調かな。チューリップもまだ春じゃないのに一つの球根から発芽して結構大きな葉っぱになってる。ミントだけ成長遅いけど、やっとこさちーーーーっちゃな芽が見えてきました。

これから寒くなるけど温かい春までがんばってくれー!

ご訪問ありがとうございます。
↓↓↓お帰りの前にぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ


イトウさんママ直伝☆林檎のタルト

IMG_4966.jpg▲パートシュクレが焼けた☆

先日タルト生地を焼いて林檎のタルトにした。この林檎のタルトはもう10年ほど前にアメリカ時代にお友達(日本人)のお母さんのレシピを教えてもらって、未だにこれ以上に簡単で美味しい林檎のタルトに巡り合えていないので、それ以来ずっと作っているレシピ。以前たまたま妹に教えたら彼女の家でもずっと作り続けているみたい。

▼アールグレイとまた合うんだこれが!
Apple tart and earl grayそんなレシピを教えていただいた彼女も当時の姓から名前が変わり今やすっかりキミオカさん家の奥さん。

知り合った当時は確か彼女は16歳とか17歳とか今口にすると気の遠くなる年齢だったはず・・・。

IMG_4977_20130524130621.jpg




▲クリームとシナモンパウダーを添えて

林檎×シナモンは間違いないコンビです。

もっと簡単に作りたい時は市販の冷凍パイシートで作るけど、本当はアメリカで売ってるクラストが入手できると一番いい。オーストラリアではまだ見つからないわ・・・。

ご訪問ありがとうございます。
↓↓↓お帰りの前にぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ


二度揚げから揚げの甘辛ネギソースかけなど

Karaage with negi sauce2▲Yaminちゃん夫妻がお泊りしてくれた日の晩ご飯

先日記事にしたシドニー時代のお友達Yaminちゃん夫妻がお泊りしてくれた日の晩ご飯。和食にするつもりがなんだか気付いたら中華風な仕上がり。

しかも炊飯器のスイッチを入れ忘れていたことにから揚げを揚げ始めてから気付き、ちゃっかり者のtmkは「今夜のから揚げは二度揚げよ!美味しいわよ~!」なんて調子のいいこといいながら実は白米が炊き上がるのに合わせるための強硬手段だったのだ。おかげでふっくらジュースィーに仕上がりました。

テーブルに並べると思った以上に品数が少なく貧弱に見えちゃったんだけど、食べるとね全然満たされたのよ。大丈夫だったよね?足りたよね?(誰に聞いてる?)

そんな貧弱に見えたメニューはから揚げのネギソースかけ、エビマヨアスパラ入り、ポテトサラダ、きゅうり×トマト×もやしの中華サラダ、餃子スープ(各自に配膳したので写真なし)、枝豆。

Cheese cake▲ベイクドチーズケーキとバニラアイス

夕食後は4人とも満腹だったのでソファーに移動してしばらくしてからデザートもいただきました。やはり1日経った焼き菓子はしっとりで美味し♪

普段の夕食に毛が生えた程度のメニューでしたが偶然にもYaminちゃんの旦那さまDannioさんの好物がそろっていたので良しとしちゃおう。

・・・

今朝10時までに締め切りだった翻訳を昨晩中に終わらせホッとしたのも束の間、今日は明朝11時までに提出しなければならない翻訳を3本も抱えているtmkでございます。

昨日は午前中に日本語の授業も入っていて翻訳が間に合うか内心どっきどき。授業を始めてしまえば思いっきりそっちに注力&集中しちゃうので授業終了後は心地良い疲れで逆に翻訳合間のいい気分転換になるんだけどねぇ。

今日抱えてる翻訳は3本と言っても1本ずつが短めなのできっと間に合う・・・はず。いや、一度手元にいただいたお仕事は必ず間に合わせます。

そして今回は珍しく英→和訳が続いています。普段は断然和→英訳が多いのですが。日本語ネイティブスピーカーの私にとって簡単なのはもちろん前者(個人差や好みもあるでしょうが)。昨晩提出した翻訳も英→和訳でなければ1日半でワードファイル10ページは絶対に終わらなかったことでしょう。(エージェントの担当「少し緊急だけどクライアントが待ってるから締め切りに遅れないでねぇ(*^_^*)」ってかわいい顔して言い切ったよね。)

ちなみに私の翻訳分野はこれまで医療、IT関連マニュアル、米国政府関連の規約がメインで、法律関連だと社内規約を少し翻訳したことしかなかった。と言ってもこれまでたまたまこの分野の翻訳に関わってきただけで、お仕事をもらう分にはまったく分野を制限していないし、むしろしたくないのだ。翻訳関連の本にも書いてあったけど、「自分の範囲を絞らずにどんな分野の翻訳にでも挑戦するのが将来の自分のため」と読んだことがあるから。

で、この昨日出した翻訳というのはとある訴訟関連の書類だったのね。それで改めてI am becoming even more aware how significant the article "the" is in the English language...(英語という言語において冠詞"the"がいかに意味のある存在か今まで以上に気付かされました。)

加えて今までのところ医療関連書類の翻訳が一番難しいということも判明。これからもっと幅広くお仕事できるように一つ一つ丁寧に全うしたいな。翻訳も通訳も結局はクオリティーコントロールが一番重要ですからね!

さ!今日も元気もりもり楽しむぞー。みなさまにとっても充実した一日になりますように!

当ブログへのご訪問ありがとうございます。
↓↓↓お帰りの前にぽちっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ


プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: