スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DAISO』 in Chatswood

ダイソー▲品揃えが日本より豊富に思えるDAISO

北シドニー(North Sydney)にあるチャッツウッド(Chatswood)という街に大きなショッピングセンター街があり、そこにあるMandarin Shopping Centerというショッピングセンターの中にダイソーシドニー1号店が入っています。

今日は引っ越し前にどうしても覗いておきたかったので、そそくさと行って大人買いしてきました。

感想を一言で言うと、



やっぱりすごいよね、日本って。

この言葉に尽きます。

ダイソー色々▲海外にいるとは思えない品揃え

日本のダイソーよりもいいんじゃない?と思ってしまうほどの品揃え。しかも最近の100均はオサレな商品がそろっているのねー。感心。

うー、来週ポタ夫が帰って来たらもう一回来れるかなー。

ちなみにTown Hallの地下にもダイソー2号店(?)がオープンしていますし、Hay Market(チャイナタウン近く)にも3号店らしき結構大きそうな店舗が10月くらいにオープンするみたいですね!どんどん広がってアデレードにも来てー!

・・・ お ま け ・・・

たこ焼き▲ランチのたこ焼き

今日は屋台『ころたこ』のたこ焼きをランチに。アツアツとろとろで美味しかったー。
スポンサーサイト

マカロニグラタン

マカロニグラタン▲ただのマカロニグラタン

今朝、賞味期限5日切れの牛乳が半分以上も残っていることに気付く。今日の夕飯はそのキワドイ牛乳を使ってグラタン。ホワイトソースから作ると美味しいねー。市販の素はこちらではどうせ高いし。

病院通いだった義母の帰りにタイミングを合わせて焼き上げ完了~。簡単あつあつのグラタンでした。牛乳も無駄にならずホッ=3

『Botanica Brasserie』のランチビッフェ

ブラッセリ―ボタニカ▲清潔感漂う明るいレストラン

今日はお友達のKちゃんとシェラトン(Sheraton on the Park)に入っているBotanica Brasserieというレストランでご褒美ランチをしてきました。

ちょっと贅沢だけどホテルのランチビッフェとか行きたいというKちゃんのリクエストにお応えして検索したところ、こちらのレストランでビッフェスタイルのランチが今月末までキャンペーンでお安くなっていたのを偶然発見。評判も見てみるとシェラトン、その次がシャングリラってな具合だったので、シェラトンに決定(ちなみにシャングリラはランチビッフェは提供してないようです)。

「こんな贅沢な空間、次はいつ来れるだろうねー。」と興奮気味に会場到着。

平日だったせいもあってか、12時スタートのランチビッフェに私たちが一番乗り。おかげで一番景色のいい窓側の席へ通してくれました。

ハイドパーク▲シェラトンの目の前はハイド・パーク

窓からハイド・パーク(Hyde Park)の平和な景色を眺めながら、ラグジュアリーな空間でのバトル、開始です。カーン♪

サラダ系▲サラダ系がずらりと並ぶエリア

ランチビッフェ色々▲前菜系で鶏のテリーヌやオリーブやら写真に撮りきれない品揃え

シーフードが豊富なビッフェということでしたが、それ以外にもお肉やお野菜、果物、パン、チーズと色々揃えてありました。

お寿司▲お寿司はこの他にサーモン握り

では、非現実的な空間に興奮収まらぬ中、本当は二皿同時攻撃を出したい気持ちをぐっと抑え、なるべく全種類食べたいからそれぞれを少量ずつ盛ろうという作戦でゲットした一皿目がこちら↓。じゃん。

ラウンド1▲あまりきれいに盛られてませんが・・・

サラダ、ドライトマト、テリーヌ、チーズ、スモークサーモン、えびなど。とりあえず前菜系を攻めました。もっともっとあったけど、前菜ばかりで満腹になるわけにはいかないので、一皿目はこれくらいで抑えて。

はーい、次メインの二皿目ー↓。じゃん。

ラウンド2▲サーモン、ビーフステーキなど

ビーフは欲張って二枚お願いしたけどこの後のことを考えて一枚しか食べられませんでした(苦笑)だってこの時点でまだお料理の半分くらいしか食べられていないんだものー!

ってことでまだまだ行きますよ。はい、三皿目↓。じゃん。

ラウンド3▲お寿司とかサーモンとか(見た目きれいではありませんが許して・・)

評判あるだけあってシーフードが美味しいーーーーっ。いや、口に入れるもの全てが美味しいってすごいーっ。

あぁー、幸せ。

さすがに三皿も行くとお腹がはち切れそうになるよね。ベルトの穴、一個ゆるめて参戦してたのにもかかわらずね。

でも、デザートに手を出さずして帰れませんので、とりあえずデザートエリアへ向かいます。



ジーザス。

デザートたち▲これまた写真に納まりきれない品揃え

隣でKちゃん、「あたし、全部食べるー!」

いやいや、無理だから(笑)だってあなたも三皿行ってはりましたよね?でも気持ちはわかる。

▼顔に「私、幸せです。」って書いてある顔の私(o-∀-o)
tmk and dessertsこんなとこに毎回来てたら破産しちゃうけど、たまーーーの贅沢とかご褒美には持って来い!のビッフェ。超おすすめです!
















ホテルビッフェを提案してくれたKちゃんに感謝♡

素敵な時間・空間と美味しいお料理、ごちそうさまでした!!!

KURA KURA最終日でした

差し入れ中華まん▲差し入れした肉まんとあんまん

先日、副業で働いていたジャパレスKURA KURAでの仕事が最後でした!4か月間一回り近く歳の離れた若い子たちに囲まれての学生時代以来の接客業、それなりに楽しみました。経験したことのないワーホリ事情も彼らを通して垣間見ることができ、自分の留学生活と比較するいい機会にもなりました。

トップの写真は最終日にスタッフに差し入れした肉まんとあんまん。先週のパン教室で作ったのを再度自分で作ってみたよー。もちもちふわふわで最高です。そして作り方も見た目よりかんたーん☆

それから、先週末は同期の韓国人U-niとKURA KURAでディナーをしてきたので注文した料理の写真を少し。

KURA KURAメニュー▲ディナーメニュー(※画像はお借りしました)

Sashimi Regular▲刺身(レギュラーサイズ)

KURA KURA IRO IRO▲①角煮 ②天ぷら盛り合わせ(レギュラーサイズ) ③たこ焼き(サービスで頂きました) ④サーモンラバー(上のアボカドもサービスでスペシャルバージョン)

U-niも私とほぼ同時期に働き始めて、今週で退職。ステップアップを目指して新しい職場へ飛び込むのだ!彼女は本当にがんばり屋さんな子だったなー。時に頼れるお姉さんのようで、時にかわいい妹のようで、時にこうやって一緒に楽しい時間を過ごせる同世代の女友達です。今後彼女がここシドニーでもっともっと活躍できますように!

そう言えばこの夜はキッチンスタッフからたくさんサービスしていただき写真は無し)、おかげでお腹も心も満腹。4ヶ月間お世話になりました!

そして、自分、お疲れ様!

『the chocolate room』

waffle wonder▲ワッフルワンダー

先日載せた通り、タイ料理屋さんHomeで帰国するSちゃんとランチを楽しんだ後は、すぐ向かいのthe chocolate roomでデザート&コーヒーを頼み喋り倒す。

ここはSussex st.とBathurst st.の角にあって、すごーく地味にそびえてるカフェなんだけど、前から一度入ってみたいと思ってたのでちょうどよかったわー♡

デザートもカプチーノも美味しかった。写真は私たちがシェアしたワッフルワンダー一人用。これで一人用。一人用でもワッフルが2つついてたらか十分だった。二人用のワッフルワンダーもあった。これ以上のボリュームってすごい。チョコレートを上からたっぷりかけて頂きました♪

▼ラベンダー、イランイラン、ゼラニウムの香り♪
Gift from Sそれからね、Sちゃんにプレゼントとカードをもらっちゃった!リラックス効果のあるミスト(めちゃくちゃいい香りで全身にもルームミストとしても使えます!)と、素敵なメッセージが書かれたカード。

チョコレートルーム with S





▲Sちゃん、どうもありがとー!
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。