スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TiaRouge』

シャネルカーキネイル▲秋の色、可愛いー♪

そうか、今年はleap year(うるう年)か。てことは、Olympic yearですね。そう言えばこちらオーストラリアでは数か月前からロンドンオリンピックのCMやってますねー。日本もそんなに早くからCM流してましたっけ?それともスポーツ大国だから?イギリス連邦だから?

・・・

さて、例年の同月より一日多い2月最終日の今日、シドニーは朝から雨、雨、雨ですが、月末にメンテを予定に入れることが多い私は、朝からネイルの予定が入っており、しとしと雨の中お出掛け。(お天気が少しくらい悪くてもネイルは気分が上がるけどね❤)

これまでは他店さんにお世話になっていましたが、今回はYaminちゃんの紹介でTiaRougeさんへ。


大きな地図で見る

18歳の息子さんがいるとは思えない若~いオーナーでネイリストのHidekaさんに担当して頂きました。しかも、旦那さんは、The Rocksにあるかの有名なJapanese restaurantOCEAN ROOMのオーナー兼エグゼクティブシェフ!(いつかぜひ旦那さまのレストランにもお邪魔させてもらいますー♪)

いやー、シドニーには活躍されている日本人の方が沢山いらっしゃって刺激になります。

▼3月のネイル
March Nailそろそろ秋の気配も感じる今日この頃ですが、私の心はまだまだ夏気分なので、手はパールホワイトのグラデーションにシルバーラメ、トゥネイルは赤の逆フレンチにゴールドのラメとホロを。

これで3月も元気に過ごせそうだ。夏よ、まだ去らないでおくれー。
スポンサーサイト

『まっぺん(Mappen)』

温玉ぶっかけひやしうどん▲温玉ぶっかけ冷やしうどん海老天のせ(カメラ忘れて携帯で撮ったので画像悪くてすみません・・)

Yamin氏と久々のランチ。前回のランチで狙いを定めていたうどん屋さん『まっぺん(Mappen)』へ。人気ラーメン店や焼肉店を経営するI'S GROUPの系列店だそうで。

▼レトロな店内
まっぺん店内セルフサービスのうどん屋さんで、日本のサラリーマンがランチ時に早食いをしていそうな雰囲気。キッチンはテキパキ手際のいい日本人数名で回っていて、店内にはレトロな看板&昔の歌謡曲が流れてた!

初めてだったので、王道の温玉ぶっかけうどんを注文。これにお好みでトッピングを選ぶ。鳥天、海老天、ちくわ天から、にしんの甘辛煮はのようなものまで豊富。日本のコンビニに置いてある風なおにぎりも美味しそうに並んでたよ!

私は海老天と大根おろしをトッピング。安くて美味しい!麺もコシがある!店内が満席に納得。“ポタ夫を連れて行きたいお店リスト”に載りました。


大きな地図で見る

バースデーディナー

Birthday dinner▲タイ料理でハッピーバースデー♪

昨晩は義理ママが近所のお気に入りタイ料理屋さんStar of Thailandへ連れて行ってくれました❤

まずは持ち込んだシャンペンでカンパーイ(*゚ω゚)ノ∀☆∀ヽ(゚ω゚*) 前菜にCurry Puff(カレーパフ)、メインにPanang Curry(パナンカレー)とSeafood Sizzling(シーフード鉄板焼き)。Panang Curryが特に美味しかった。あー、お腹がはち切れそう。

ママンのいろーーーーんな昔話を聞いて、楽しい美味しいバースデーディナーでした。素敵なカードとプレゼントもありがとう!

・・・

出掛ける前には仲良くしてもらってるアネット&ブライアン夫妻がカードとプレゼントを持って遊びに来てくれたよー!

アネットからの誕生日プレゼント▲アネットから

私と彼女の共通点、それは“猫好き”。彼女の家は三匹も飼ってるの!羨ましいーーーっ。プレゼントにも猫のお話の本を入れててくれたよ!しかも黒猫!!ちーくん(実家の愛猫)みたーいっ!!!バッグに入ってる日本の本と交代!

そして、写真真ん中の箱入りチョコレート。これがヤバイ美味ひっ!超濃厚で口の中でとろけてなくなるー❤毎日お店で手作りのフレッシュなチョコレート。聞いたことなかったんだけど、彼女のおススメだったので検索してみたら、Belle Fleurていうウチからもそう遠くないチョコレート屋さんだった。贈り物にも最適だね。Thanks a lot Annette!

背番号32

32歳誕生日の朝▲寝室の窓から

カーテンを開けたら真っ青な空!これは上がるわ。ウォーキングに行かないわけにはいかないっ!最近再開したウォーキング、今朝も9時から一時間。あーーー、ヘブン。

・・・

▼ポタ夫からのサプライズ
ポタ夫からのサプライズプレゼント毎年誕生日を迎える度に、昔何かのドラマで主人公だったか脇役の人だったかが、「年齢なんて背番号みたいなもんよ。」と潔く言い放ったセリフを思い出します。



そんなわたくしも、な、なんと、












32周年を迎えてしまいましたっ ∑(゚ω゚ノ)ノ


“32歳”というおっとな~な響きに中身が付いてっていませんが、とりあえずまた新しい一年、“妻1年生”として少しでもポタ夫をサポートでき、焦らずマイペースに一歩一歩成長できる一年になればと思います。

そして、tmk31年目も十分に幸せな一年だったけれど、32年目の私は31年目の自分よりももう少し体のことや健康を意識して(この発言がもう32歳だよね)、毎日を笑顔でゴキゲンに過ごせたら最高に幸せですっ!

あっ、ついでに言わせてもらうと、33周年記念日までに配偶者ビザが下りてたら、これはもう言うことなしっ!!!

・・・

ほんで昨日の午後、突然ボックスに入った大きな花と可愛いクマのぬいぐるみとカードが届いた。仕事の関係で新婚生活スタートと同時に離れ離れになっているポタ夫からでした。とんだサプライズに、ほんとびっくり!

つい先日お小遣い(現金ってとこが現実的 笑)をもらったばっかりだったし、昨夜電話で話した時も、

P:「イッショニオイワイデキナクテ、ゴメンネー。」 

tmk:「いいよいいよ、仕方ないよ。来年もあるし^^」

てな感じで、ま、バースデーカードくらいは送ってくれるだろうとしか思ってなかった。んでね、プレゼントが届いたこと自体にもびっくりしたけど、なにより驚いたのは、

「花束とかいいな。来年のバレンタインデーにでも頼んでみるか( ̄ー ̄)ニヤリ」

とか、

「レイ家にあるクマのぬいぐるみみたいなやつ、私も欲しいなー( ゚ ρ ゚ )ポー」

とか、ここ1週間以内に私が考えていたこと、ポタ夫はなんでわかったんだ?その日の夜、なぜピンポイントでわかったかと聞いてみると、

「オレノホウガオマエノコトヨクワカッテンジャン。」

と、横浜弁で即答されました。



恐るべしっ。

・・・

今週初めには、日本の両親から大好きなブランドのパールのブレスレットが届きましたー♪これまた絶妙なタイミングで、「ブレスレットのいいヤツが欲しいなーっ。」て思っていた矢先。せんちゃん、るっちゃん、どうもありがとー!

こうやってお祝いをしてくれる温かい旦那と家族に囲まれて、そして、「あー!幸せないい歳だったー!」と実感しながら毎年歳を重ねられる自分がなによりも幸せ。(たーんじゅーん!)

32歳もハッピー間違いなしだなっ。(ポジティブな発言は幸せを運んでくるんだよっ(* ˘ ³˘)❣)

Happy Birthday to Me!

キャンベラ滞在1 DAY2-オーストラリア国会議事堂-

国会議事堂入口のエミュー&カンガルー▲国会議事堂入口の国章

「キャンベラ1 DAY1-オーストラリア戦争記念館-」の続きで、今日は国会議事堂の様子をご紹介。


DAY2

国会議事堂へ続く道▲真っ直ぐ伸びるKings Avenue

先日戦争記念館から見渡した真っ直ぐに伸びる道を運転して国会議事堂へ向かいます。

国会議事堂入口▲国会議事堂入口

地下駐車場に車を停めて、早速建物の中へ!

国会議事堂▲なんだかモダンな外見です

▼エミューさんとカンガルーさんもモダン
国会議事堂入口トップトップ画像はこの国章をズームで撮ったものです。青空に白とシルバーが映えるー。

国会議事堂エントランスホール


















▲建物入ってすぐのエントランスホール

ボディーチェックと持ち物チェックを通ったら、スペース広々なエントランスホールがどどーん。グレーマーブルの丸い柱がたくさん。それに頭上を見上げると、天井は日本の障子?のようなデザインです。

中に入れば堂内を自由に見学できます。

議員や女王の写真▲首相やエリザベス女王の写真

現豪州首相のJulia Gillard(ジュリア・ギラード)氏やその他議員の写真、エリザベス英女王や歴代豪州首相の肖像画がずらり。

各院の部屋▲各院のお部屋

オーストラリアの連邦議会は、The House of Representatives(下院)とThe Senate(上院)の2つの議会を持つ二院制を採用しています。緑がHouse of Representatives、赤がSenate。こちらも出入り自由で、上手く時間帯が合えば、討論?会議?を傍聴することも可能みたい。

Great Hall▲Great Hall

こちらのお部屋はGreat Hallと呼ばれ、重鎮たちのパーティーや舞踏会が開かれるイベントホールでした。

実は、ここまでご紹介した国会議事堂、新しい国会議事堂で、数年前までは↓の旧国会議事堂が使用されていました。

旧国会議事堂の後ろ側▲新国会議事堂から旧を眺めて

新国会議事堂を見学したら、車で旧の方へ移動。ちなみに奥の山の麓に小さく見えているのが、前日に行った戦争記念館。

花とレストラン▲綺麗なお花とレストラン

敷地内にはテニスコートがあったり、お庭があったり、レストランもありました。

旧国会議事堂▲今は博物館の旧国会議事堂

現在博物館として使用されている旧国会議事堂。中には入らなかったのでご紹介できませんが、入館するにはたしか入場料を取られました。

旧国会議事堂の国章▲旧国会議事堂の国章

こちらにもエミューさんとカンガルーさん、いらっしゃいました。

旧から新を眺めて▲旧から新を眺めて

今度は旧国会議事堂から新の方を撮ってみました。ポタ夫に「アレヤッテ。」とムチャぶりされ、なんとなくこんなポーズになってしまいました。

・・・

さて、12時も回ったところで、シティセンターに戻りランチです。この日、私の満腹中枢、機能低下♡

「またイタリアンが食べたーい!夜は質素でいいからー!」

昨日食べた『La Scala』のお隣にあったポップでキュートなカジュアルイタリアンレストラン&カフェ『milk and honey』でトマトソースのシーフードパスタとデザートまで注文しちゃったよっ!

二日目のランチ▲こういうの待ってました

シーフードたっぷり、トマトソースがリングイネに絡んで美味しーぃ。さすがにケーキは半分くらい残しちゃったけど、濃厚で美味しいNYチーズケーキ(チョコ味)&チャイラテでした❤

・・・

これで一週間ちょっとのroad tripはおしまい。コンピューターグラフィックで描いたような青空をドライブしながらhome sweet homeのシドニーへ戻りました。チャンチャン♪

CGみたいな青空▲楽しい旅をありがとう!

またまたポタ夫に感謝です☆
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。