Meet-up with Zumba lovers at 『Ayla's Cafe』

City_20151121093447032.jpg▲街はもうクリスマスイルミネーション一色です

みなさま、おはようございます!昨日は久々に会うズンバ仲間たちと夜カフェに出掛けてきましたー。夜の街って最近ほとんど行っていなかったんだけど、この時期のショッピング街はクリスマスのイルミネーションでとっても幻想的なのね~。

▼お馴染みの顔や新しい顔
IMG_2093.jpg集合場所となったのはシティにあるベジタリアン&ヴィーガンカフェ『Ayla's Cafe』

私はお腹が空いていたのでがっつりカレー&デトックスジュースを注文。正直、とっても健康的なお味ではあったけど、美味しくありませんでした!

そんなわけで何かない限り二度とリピートしないだろけど、食べた後も胃がもたつかないのはさすが。

新しいお友達も増えたし、何よりみんなとキャッチアップできたことが最高に楽しい時間でした!




そう言えば日本は今週末は3連休ですねー!私は今日は終日お仕事デーです(笑泣)まーったくそんなモードじゃありませんが、気持ちを切り替えて締め切り間に合わすぞー!Have a great long weekend, everyone!

tmk xx

Ayla's Cafe
Address: 13 Bent St, Adelaide SA 5000
Phone: (08) 8223 5994
http://www.aylascafe-adelaide.com.au/?gclid=Cj0KEQiApruyBRCFqoDu1pbk9rkBEiQAF8EFdZthx-LhipbQAmOfj5gkxKbRpcbuj2nmrvMHyzYAWR8aAjRr8P8HAQ
日~木 8.00 am - 8.00 pm
金・土 8.00 am - 11.30 pm

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


スポンサーサイト

Casual Night Out with Zumba Lovers!

Brunlli.png▲シティあるBrunelli's Cafe(※画像はHPよりお借りしました)

Morning everyone, happy Mondaaaaaay!!! と言うわけで、今週も新たな1週間の始まりです!今朝のアデレード、寒いですが雲一つない快晴です。

さて、先月こちらの記事で「ローカル人との人脈広げたいー!との理由からお食事会参加して来ましたー!」とレポートしていましたが、今回もまた別のグループとカジュアルなお茶会@『Brunelli's Cafe』に行って来たのでその模様を。

と言ってもこちらは今月から新しく参加し始めたズンバのクラスのメンバーなので、ソーシャライズが一番の目的というわけではなく、ズンバを通して色んな人と仲良くもなれたらいいな~くらいの感じ。なんせ一番の目的は脂肪燃焼ですから!(笑)

▼そんなメンバーの一部
11760310_10103292390480004_6182044104889448277_n.jpg残念ながらもちろん全員は参加できなかったようですが、実際のクラスは1回20人ほどいます。

私の向かいに座っているお色気美女がイラン人のL先生。

優しくてポジティブで面白くて聡明でかっこよくて大好き。このズンバメンバーはケニア人や中国人、もちろんオーストラリア人、そして唯一の日本人tmkと、国籍ミックスで最高に楽しいです!この夜もみんなで笑い過ぎてズンバより腹筋鍛えました。

"Let's stay still and chat tonight" night with Zumba lovers. Apparently I developed my abs more last night from so much laughter than I usually do in a Zumba session.

出会いに感謝!!!

Brunelli's Cafe
Address: 187 Rundle Street, Adelaide SA 5000
Phone: (08) 8223 2221
http://cafebrunelli.com.au/
月~日 7:00 am – 11:00 pm

関連記事
『Sushi Planet』

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


歌って踊って!Choirで初☆オンステージ!

リハ&本番2▲リハーサル(右上2枚)と本番(左2枚)

先日choir(合唱グループ)に入隊した記事を書きましたが、そのグループで初のステージ発表をしてきました!

舞台は、メンバーの一人が50歳の誕生日だったので彼女の誕生日パーティー。西洋文化ではゼロのつく節目の誕生日(20代だけ20歳ではなく成人年齢の21歳になる)を盛大に祝う習慣があり、この日も小さかったですがコミュニティーセンターを貸し切ってのパーティー。ドレスコードもセミフォーマルで、食べ物はポットラック形式(料理は一人一品持ち寄り)で、ドリンクもBYO(各自持参)。

IMG_6644.jpg▲ステージ

一応ステージもセッティングしてあり、我々choirの先生のソロなんかもありましたが、私たちはグループ8名だと狭いのでステージの下でパフォーマンス。

▼リハーサル中
run-through1.jpgパーティー開始前に30分程リハーサルをしていたら、この建物の隣の倉庫から出火し、かなり大きな炎がこのコミュニティセンターの駐車場まで迫りくる勢いで燃えているではありませんか!

「隣が火事でスプリンクラーから水が出だしてる!」と知らせる声でリハを中断し、駐車場の方へ様子を見に出ると、想像以上の炎と黒煙!!

この日のバースデーガールだったRと合唱グループのインストラクターであるC先生の車にもう少しで引火ギリギリ間一髪!のところで車を動かし、見ている私もドッキドキ=3

なのにオージーはなんだかのん気なものよね~ぇ。車を移動して少し落ち着くと、「さ、リハーサルに戻りましょ。」とか言って何もなかったかのようにC先生リハ再会。Rも全然動じていない様子でせっせと会場の準備再会。なんだかお国柄を垣間見ました。

roses bd1▲もう2人の日本人メンバー

さて話を戻して、この日はもちろん合唱グループに私を誘ってくれたMさんとご主人Mさん、駐在でアデレードにいらしているNさんとご主人Tさんも一緒。お二人ともとっても気さくで優しい女性です!

本番1▲本番気持ちよく歌えました☆

ノミの心臓の持ち主の私は、前夜ベッドに入り目を閉じるや否や頭のなかを歌が勝手に流れ出して、「イメトレか!」って突っ込みたくなるくらいソワソワしていたのに、いざ前へ出ると楽しくて楽しくてwww病み付きよーぉ。次のステージはいつかしら~ぁ?w

次の練習からクリスマスキャロルに入る予定だそう。優しく素敵なメンバーとの練習&次の発表が今からとっても楽しみです!

関連記事
「Choir」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


Choir

IMG_6409.jpg▲エリック・クラプトンのTears in Heaven

「時間がない!を言い訳に先送りにしていることは時間があっても結局できない/しない」という人間の悲しい性に気付いて早数十年。それでも何か新しいことを始めたり、新しい環境に飛び込む時は少しでも心に余裕がある時がいい。

仕事が少し静かな今月、中学生時代に所属していた地元の少年少女合唱団以来、お友達に誘われて女性たった8人だけの小さな歌のグループに入隊ですー!メンバーは、オーストラリア人4名、日本人3名、それにオーストラリア人の先生。

新参者の私はあと3回の練習で5曲を丸暗記して少しだけある振り付けも覚えて3週間後の発表の場に間に合わせなければなりません。ムリー。音符が読めないとか致命傷です。楽器、習っとけばよかった・・・。

何はともあれ、楽しみます。め、めざせ、GLEE!

IMG_6408.jpg▲帰り道

第一回目練習参加の帰り道。あまりに気持ちのいい空だったので一枚。うーん、やっぱり一眼レフ欲しいわーぁ。

・・・

IMG_6332_20131019191445e87.jpg▲少し前の親子丼定食

いつかの週末のご飯。週末はついつい丼物に頼りがち。

副菜▲付け合せ2種

ツナとアスパラの和え物。ピーマンと茄子のごま味噌炒め。ごま味噌みたいな渋い味付けが心底美味しいと思える年頃になりました。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: