Mちゃんのバースデーパーティー

Ms BD Party2
▲お友達Mちゃん(真ん中で拍手の子)の1歳のバースデーパーティー

みなさま、大変ご無沙汰しております。10月から約一ヶ月の日本帰省を終え、無事今月初めにアデレードに戻ってきました。と言ってももう明日から12月(+_+)光陰矢の如しでございます(+_+)ふぅ。

さて、先日1歳を迎えたMちゃんのバースデーパーティーにお呼ばれしてきましたー。晴天の中広い公園でお祝いしてきましたよん。初対面は彼女がまだ生後2週目、ポタ子もまだ私のお腹の中にいる時だったから、もう1歳だなんてなんだか感慨深いわぁ。

てかさ、産後のママたちが全員細いんだけど、なんで?私、全く痩せませんけど(T_T)まあ元々太かったけど、あと5kgは痩せないと表歩けません・・・(T_T)歩いてるけど(T_T)

Ms BD Party
▲ポタ子もおめかし♪

お友達のSちゃんのお隣に座ったり、パパに肩車してもらったり楽しかったねぇ~。

Ms BD Party3
▲パパ達も集合写真

こういう時パパ達も来てくれるとホントに助かる!お天気が良すぎてポタ子の日焼けばかり気にして自分たちのことはすっかり忘れてたら帰宅して腕が真っ赤&ヒリヒリだったけど、また一つアデレードでの思い出が増えました!

・・・

Tree_20161130204641330.jpg
▲大きなツリーきれいだね~

明日から12月!てことで、先週末にクリスマスツリーを購入してクリスマスソングをBGMに飾り付けをしました!やっぱりテンション上がるわー↑↑↑アデレードで過ごす最後のクリスマス、ポタ子が初めて迎えるクリスマス。引っ越し前でシドニーに帰れない分、今年は少しきちんとしたクリスマスにしたいと思います。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


スポンサーサイト

背番号36

12735964_10103705667664214_1062755224_n.jpg▲牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

みなさま、おこんにちは!快晴の週末を迎えておりますアデレードです今日は午前中に数時間お仕事でしたが、今終わってこれからランチでもというとこでーす。昨日高菜漬けを仕入れてごま油で油炒めにしておいたので、それと卵で高菜炒飯でも作ろっかな♪

さて、金曜日に私の早めの誕生日ディナーに行って来ました!レストランはお友達に紹介してもらってすっかり夫婦でお気に入りになった『Cliché Exhibition』。味は言わずもがな、サービスもいいし、シティまで出て行くより自宅から近い点もお気に入りの理由。

Cliche1.jpg▲前菜2種と腹ボンtmk

お友達のバースデーディナーでいただいたコースメニューは残念ながら4名からということだったので、今回はアラカルトで前菜2品とメイン1品、デザート1品を注文。前菜はイカにえびのムースが詰めてあるMau Den Calamarと定番のPork belly。フレンチとベトナム料理のフュージョンレストランだけあって、やっぱりここの売りは美味しいソースだと思う!イカスミのソースも、アジアンチックなポークべりーのソースも最高でした。

メインはトップ画像の牛ホホ肉の赤ワイン煮込み。tmk的にはえびの料理が食べたかったんだど、メインを2品注文できる胃袋具合ではなく、ポタ夫の食べたがっていたお肉料理を注文。私も食べたかったから別にいいんですけどね。缶詰肉のようにただ柔らかいだけでなく、ある程度のお肉感が残ったこちらの牛肉、とってもナイス!付け合せにポテトピューレも注文して、これがまたお肉と合うんだな。お肉の横にあるお野菜は、ケイルをパリパリにしてるもの。こちらも苦味も臭みもなくいいアクセント。

この後にデザートでガトーショコラをシェアしてそりゃあもう満腹。前菜からデザートまで2時間くらいかけてゆ~っくり堪能したこともあって、なんだかとっても贅沢な時間でした。ポタ夫、いつもありがとう!

関連記事
『Cliché Exhibition』

Cliché Exhibition
Address: 26 O'Connell St, North Adelaide SA 5006
Phone: (08) 8267 4083
http://clicheexhibition.com/
火~日 6.00 pm - 遅くまで

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


ポタ夫42回目の誕生日

11414771_10103195758980304_1849642692_n.jpg▲定番の大好物

みなさま、おはようございます!本日のアデレード、最高気温15℃の終日快晴でございますーぅ!寒いけど外が明るいだけで気分上がるわ~ぁ。

さて、昨日はポタ夫の誕生日でした。と言っても、平日の誕生日だったので外でのお祝いは週末に持ち越しで、当日は静かにお家ディナー。先週末の買い物時には、彼の誕生日が来ることをすっかり忘れていて特にそれを意識して買い物していなかったので(ひどい)、家にあるいつもの材料で少しそれっぽく見せるだけの簡単ディナー。

普段からよくぶちぶち愚痴っていますが、オーストラリアは野菜からお魚まで食材が日本ほど豊富ではない上にお値段だけはちゃっかり高いです。なので、私はイベントがあるから特別な買い物を!というスタンスは、基本捨てています。ホームパーティーでも滞在ゲストを招く時でも、「普段の予算の中で購入した普段の食材でちょっとだけおめかししたメニュー」の方が、時間もお金も、そして何より自分の労力が節約できるから。何かある度に準備で気が重くなったり、ゲスト退散後に疲れるのは、イベントを最初から最後まで楽しむには効率のいいアプローチにはどうしても思えないというか、いえ、それ以前に私にはできない(苦笑)もちろん例外もあるかもしれないけど、できることなら毎回準備から足取り軽~く楽しみたいわ~ぁ♪

Potao bday▲前菜はえびアボの鉄板コンビ

週中ですでにすっからかん気味の冷蔵庫と相談したら、中途半端に残ってる冷やご飯とベーコン、大量買いしたほうれん草、いい感じに熟したアボカドとトマトはそろそろ使い切った方がいいんじゃない?とのアドバイス。

常にすっからかんの脳みそと相談したら、熟したアボカドとトマト消費にはえびとアボカドのトマトソース添えで前菜、ベーコン消費にはレンズ豆と食物繊維野菜たっぷりの食べるスープ、メインのサーモンムニエルのサイドは、冷やご飯とほうれん草消費でブラックマッシュルームとほうれん草のリゾット敷いたらいいんじゃない?とのアイデア。

レンズ豆のスープは寒い季節には特に美味しいし栄養価たっぷりなので、ここ最近よくテーブルに上がる一品。サーモンとリゾットを一緒に食べるとクリーミーなリゾットがサーモンに絡まって最高。ほーら、普段のメニューに毛が生えただけのメニューでもちゃんと美味しい。Birthday boyも大満足のご飯でした。

・・・

▼合わせたワイン
11358672_10103195755322634_505839562_n.jpg【ワイン記録】Whistler
Shiraz(赤)/2012年/$不明
「誕生日ダカラ 特別!」と言いながら夫がワインセラーから出してきた赤は、義父と訪れた際に購入しておいたBarossaのWhistler

わーお。格別にボールドな口当たりです。赤ってお肉の方が合いそうって思われがちだけど、私はサーモンでも悪くないと思うな。ポタ夫も同意見なり。


誕生日の朝、普通通りに出勤したかと思いきや、職場が大規模停電になり業務遂行不可という理由で、9時半に一旦帰宅、自宅でランチを済ませ待機するも、その後同僚から「停電が修理できないから今日は仕事なし。」とそのままお休みになったなんともラッキーな誕生日を迎えたポタ夫。

毎年恒例になっている私から彼へのカードとプレゼント(前の年の彼の誕生日~今年の誕生日までのデジタルアルバムをキャプション&BGM入りで作製し、誕生日当日にTVで流して2人で懐かしむという一連の儀式)も夜まで待たずにとっとと渡し、知り合って7年目の今年、やっと、初めて、お互いの誕生日をお互いの隣でお祝いすることができましたー!(これまではどっちかの誕生日が離れ離れだったり、どっちの誕生日にも離れ離れだったため。)

Happy 42nd birthday, huni! You have been such an amazing husband and best friend of mine throughout all our marriage life. I hope the feeling is mutual and let us continue building and strengthening our relationship as a team until we celebrate your 102nd birthday together :)

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


背番号35

Bday dinner top▲バースディーディナー

2月25日はtmkの35回目の誕生日でした。カードやFBやらメッセージやらでたくさんお祝いの言葉をいただき、日本の両親、妹、シドニーのママs&パパからも素敵なプレゼントをいただき感謝感謝です!

Bday dinner▲そう言うわけで・・・

平日の誕生日だったので外食はせずに、家にあるもので取り繕って(汗)洋食をそれっぽくテーブルへ。メニューは、ポークステーキ バルサミコ&トマトソース、キャベツと大根のソテー、マッシュルームのリゾット、メロン、それに2010年のShiraz。

美味しかったのは美味しかったんだけど、ポークもリゾットも何回も作ってるメニューの割に、若干パサついちった。またリベンジ決定。

▼家族からのカードとプレゼント
Birthday.jpg一番早くに東京の妹からCHANELのグロスとアイシャドー(捨て色なし!)が届いて、その時点でテンションダダ上がり↑

そして世界各地からもたくさんのお誕生日メッセージありがとうございました。みんなに出会えてよかった!と、誕生日が来るたびに思わされます。遠くの国に住んでいるお友達も、きっと近い将来再会しましょう。近いお友達はまたすぐにキャッチアップしましょう。素敵な誕生日にしてくれてありがとう!

I wanted to THANK YOU ALL SO MUCH for your birthday wishes (and cards & presents). I am so grateful for having met and had you in my life. Hope you and your love ones are also all good wherever you currently are on the globe. I'm looking forward to catching up with you in person soon or sometime in the near future (for those who live remote from me...!!).

お父さん、お母さん、産んでくれてありがとう。

・・・

▼合わせたワイン
Wine.png【ワイン記録】THE LOVE GRASS
Shiraz(赤)/2010年/$忘れた
日本から遊びに来てくれたSちゃんを連れて行ったMcLaren Valeで、私チョイスでポタ夫のお土産に購入しておいたもの。彼が私の誕生日を祝うよう開けてくれました。お値段がイマイチ思い出せないんだけど、かなりboldでポタ夫を唸らせた一品。お肉にベストマッチ。







ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


桃花源にて両親の還暦祝い 第2弾

Toukagen entrance▲熊本ホテルキャッスル内にある『桃花源』さん

先週末は伯父&伯母プレゼンツ、両親の還暦祝い at 『桃花源』さんでした。中華料理の老舗で、熊本ホテルキャッスル内にあります。

▼個室へ(※画像はお借りしました)
Private roomお祝いの席ということで個室へ。

私は初めて足を踏み入れたのですが、老舗だけあって、お店の雰囲気は良い意味でも悪い意味でも年季が入っておりました。





▼お料理の一部
Toukagen.jpg





















まあお料理は普通に美味しかったのですが、この食事の後にカラオケに流れましてね・・・(なぜか私の周り近所のおばさまおじさま世代、カラオケブームらしいですわ。)

その結果、私以外全員オーバーシックスティ。同世代とのパーリー後とは異なる種類の疲労困ぱい加減でしたわ・・・

美味しい楽しい時間を提供してくれた伯父と叔母に感謝。

熊本ホテルキャッスル中国四川料理桃花源
Address: 4-2 Jotomachi, 熊本市中央区 Kumamoto 860-8565
Phone: 096-326-3368

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします





プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: