メルボルン旅行1 DAY3-グルメ編 『Journal Cafe』-

IMG_4625.jpg▲自宅にこういうカウンターコーナー欲しい❤

Hi everyone! How's it going? :)

ということで、今日も快晴のアデレードより最後のメルボルン滞在記をお届けします。昨日のアデレードはね、最高気温37℃まで上がって、10月にしては史上最高温度だったみたいよー。いやー、久々に暑かった。今日はまた28℃と過ごしやすいカラッとした気候になっとります:)

さて、たった2泊3日のメルボルン旅行をかなりかみ砕いて連載したので長いシリーズになってしまいましたが、今回でこのメルボルン滞在記シリーズも最終回~。最終日に朝食を食べた『Journal Cafe』のご紹介でーす。

IMG_4621.jpg▲いい感じの雰囲気

行く前にね、せっかくだからメルボルンで人気のカフェをググってここに行ってみたわけだけど、到着するとなんと、図書館内に併設されてました。

IMG_4623.jpg▲As usual

いつものカプチーノ♪このカプチーノ、特別美味しかった。バリスタさんが日本人っぽかったけど、違うかな。(ちなみにメルボルンには何年か前の世界バリスタ大会で2位になられたバリスタさんの働くカフェがあります。)

IMG_4624.jpg▲クロワッサンやばい美味しい

ハムとチーズのクロワッサンサンド。何気ないこのクロワッサンサンドが温かくてふわふわで最高に幸せな味。コーヒーを啜りながらしばし人間ウォッチングー♪

さすが人気店で検索して出てきただけのことはあって、ローカルの人たちから愛されてる感がすごかった。出勤前のビジネスマン&ウーマンがたっくさんでほぼ満席だったもんね。お気に入りのドリンクや軽めの朝食を片手にパソコンたたいたり、新聞に目を通したり、友達をお喋りしたり。あーん、出勤前のこういう時間の使い方、良いーっ!!

IMG_4626.jpg▲隊長!何やら発見しました!(きりっ)

カフェを出てホテルへ向かう途中、何やら美味しそうなバゲッドサンド屋さん発見!しかも早足で出勤・通学するローカルピーポーがすたっと足を止めてちゃちゃっと買って食べながら歩いてる!

私も買います(`・ω・´)ゝキリッ

IMG_4627.jpg▲お客さん多いやろ?

お客さんが行ったり来たりで写真を撮るにも一苦労。

▼ゲットー(σ・з・)σ
IMG_4629.jpgと言うわけで、帰りの道中ランチ用にバゲットサンドを購入。

Packing_20141022143906bf1.jpg













▲お別れの時

あー、帰りのパッキングほど悲しいもんはないねーぇ。けど名残惜しいくらいがちょうどいいか!また戻って来れることを願って、ここから8.5時間のロングドライブでアデレードまで戻りました。

8.5時間のロングドライブと言ってもね、シドニーに帰るのと比べたら半分。ドア・トゥー・ドアでもポタ夫3時間→tmk3時間→ポタ夫3時間のドライブで到着しちゃったもんね。またすぐにでも戻りたいメルボルン旅行、ポタ夫、ありがとう!

メルボルンは日本人の誰に聞いても「良い!」と聞きます。もしオーストラリアにご旅行の際は、特に女子たちはシドニーもいいけど、ぜひメルボルンもおすすめです!

では、長いシリーズにお付き合いくださりありがとうございましたー。

Journal Cafe
Address: 253 Flinders Ln, Melbourne VIC 3000
Phone: 03 9650 4399
http://journalcafe.com.au/
月~金 7:00 am - 8:00 pm
土・日 8:00 am - 6:00 pm

関連記事
「メルボルン旅行1 DAY1-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY1-グルメ編『IL BACARO』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『とあるレーンウェイのとあるカフェ』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『PONYFISH ISLAND』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-Yarra River Cruise編-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『Café Segovia』-」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします❤


スポンサーサイト

メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『Café Segovia』-

IMG_4597.jpg▲激ウマピッツァ

皆さん、こんにちはー。先週末は後半からどうも調子が上がらず、週末は激しい頭痛に見舞われダウンしていたtmkです。でもっ!ポタ夫が家事やら食事やら色々と手伝ってくれたおかげで今週はすっかり元気を取り戻しておりますよー。

さて、そんなわけでブログの更新も久しぶりになってしまいましたが、今日もサクッとメルボルンの素敵なレストランをご紹介したいと思います。

IMG_4593.jpg▲メニュー

メルボルン滞在中2日目のディナーに選んだのは、またもやぷら~っと散策中に見つけたレーンウェイにある小洒落たカフェレストラン『Café Segovia』。たまたま2日続けてイタリアンになってしまいましたが、こちらのお店はもっとカジュアルな品揃え&雰囲気だったので、全くしつこくありませんでしたー。

▼まずはドリンクで乾杯
IMG_4592.jpg場所はBlock Arcadeのすぐそば。

お店の外のレーンウェイにもテーブルが設けてあるので、私たちもお外で街の人々が過ぎ去っていくのを観ながら~。

と言ってもこの時間もうそんなに人通りは多くなかったですかね。











▼記念写真
MLB bistroひとまずドリンクを注文して、tmkの渡豪3年目とメルボルンの楽しい旅に乾杯です。

IMG_4598.jpg







▲茹で加減ばっちり

メインで注文したのは、トップ画像にあるペパロニとオリーブのピザとこちら↑のシーフードパスタ。薄めのピザ生地にたっぷりのチーズ。熱々をいただきます。シーフードリングイネもピリ辛のオリーブオイル仕立てで食欲そそられるーぅ!

IMG_4600.jpg▲ハウスメイドティラミス

メインを堪能してしばらく休憩したら、ポタ夫がティラミスを食べるというのでシェア。自家製のミルクジェラートが添えてあったんだけど、私はそっちの方がヒットだったな。

IMG_4601.jpg▲夜が更けます

デザートまで平らげて、しばし団欒。こうやって「向き合って語る」時間、私がポタ夫との関係で一番大事にしたい時間。子供が生まれてもおじいさんおばあさんになっても、毎日どこかしらで5分でもいいからこういう時間を持つ余裕のある心を持てたらいいな。

IMG_4602.jpg▲Flinders St側夜景

食後は夜の街をお散歩。South Bankの方に歩き、昼とは違ったその雰囲気を楽しみます。Flinders St(フリンダース駅)側の夜景がきれいだこと。

Potao at South Bank▲髪を切ったポタ夫

午前中に私がH&Mで買い物中、どっかの床屋で散髪して登場したポタ夫。つるっつるです。

Hikigatari.jpg▲街角のミュージシャン

アコギが夜の街に色を添えます。あら、偶然。こちらの方もつるっつる。

IMG_4609.jpg▲South Bank側夜景

こちらはSouth Bank側の夜景。レストランがダーッと並んでるの。高いジャパレスも入ってたけど、相当賑わってました。

▼興奮冷めやらぬTMK
tmk at south bank明日朝にはこの街を離れなければと思うと何とも切ない気持ちになりましたが、アデレード⇔メルボルンはそう遠くないので、きっとまた戻って来れる!と自分に言い聞かせ、明日のロングドライブに備えてこの後ホテルへ戻ったのでした。

さーあ!次回メルボルンにて最後の晩餐です!











Café Segovia
Address: 33 Block Place Melbourne VIC 3000
Phone: 03 9650 2373
http://www.thatsmelbourne.com.au/DiningandNightlife/Restaurants/casualdining/Pages/5664.aspx
日 8.00 am – 6.00 pm
月~水 7.00 am – 9.30 pm
木~土 7.00 am – 11.00 pm

関連記事
「メルボルン旅行1 DAY1-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY1-グルメ編『IL BACARO』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『とあるレーンウェイのとあるカフェ』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『PONYFISH ISLAND』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-Yarra River Cruise編-」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


メルボルン旅行1 DAY2-Yarra River Cruise編-

IMG_4540_20141015095927108.jpg▲ヤラ川クルーズへ出発!

皆さまこんにちは。今日も隙間時間にサクッとブログアップです。先日予告しておいたランチ後のYarra River(ヤラ川)クルーズの模様です。

IMG_4544.jpg▲上流

乗り場はSouth Bank側で、お隣にも別会社のクルーズがありましたが、私たちは安い方のこちらの船。見た目もこっちのが可愛かったし、こっちに乗ってるお客さんが多かったような。乗り場に行くとこの日は超フレンドリーなお姉さんが次の出発時間とか料金とか親切に案内してくれました。川の上流30分だけコースと、上下流両方の1時間コースがあったので我々は1時間コースを。

いやー、それにしてもシティの真ん中なのにこの自然。オーストラリアならではですね。

page_2014101509593577a.jpg▲下流

下流はアーティスティックな建造物が見られます。

載せられそうなクルーズ中の動画があったのでアップロードを試しましたがうまく再生できないみたい。写真よりも雰囲気が伝わるかと思ったんだけど残念!

心地の良い風に当たりながら水の上で過ごす1時間のクルーズ、あっと言う間です。メルボルン滞在時にはぜひ!

▼ホテルへ戻ります
IMG_4574_20141015095935d2a.jpgクルーズが終わったら、再度街をゆっくり散策しながらいったんホテルに戻ってディナーへ向かう準備です。

メルボルン滞在記も残すとこグルメ編の2回のみ。

毎回お付き合いくださっているそこのあなた、どうもありがとう。











関連記事
「メルボルン旅行1 DAY1-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY1-グルメ編『IL BACARO』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『とあるレーンウェイのとあるカフェ』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『PONYFISH ISLAND』-」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『PONYFISH ISLAND』-

IMG_4556.jpg▲橋の下ちゅうもーく!

はいはい、皆さまこんにちは。tmkです。本日のアデレード、朝から窓の外はどんより曇り空です。こんな日はキッチンに引きこもってお料理に没頭するに限る。ほんでちょうど今一段落したのでさくっとブログアップしたいと思いまふ!

今日は、メルボルン滞在中2日目のランチを食べた『PONYFISH ISLAND』というポップなバーのご紹介。トップ画像の橋の下に椅子とテーブル、パラソルがあるのわかりますかね?(後ほどご紹介するクルーズ船から撮ったから少し遠目な写真でごめん。)

橋の下とかって一見わかりにくそうだけど、場所はSouth BankとFlinders Stationを繋ぐ歩道橋の下なので、川沿いを歩いていると目に飛び込んでくるはず。人もいっぱい集まってるしね!

IMG_4524.jpg▲まずはドリンクで乾杯( ^^)/▽☆▽\(^^ )

ポタ夫は白ワイン、tmkはlemon and lime bitters(レモン・アンド・ライム・ビターズ)。待ち札がトランプ◆◆◆◆◆

IMG_4528.jpg▲tmkのオーダー

ディナーが重くなりそうな予定だったので、2人ともランチはバゲットサンドで軽めに。私はペリペリチキンのサンド。見た目ふっつーのサンドイッチなのにさ、食べてびっくり。少し酸味のあるソースがピリ辛のチキンに絡んで絶妙な美味しさ。あー、写真見てるともう一回食べたくなるやーい。

IMG_4530.jpg▲景色最高

水辺ってどうしてこんなに落ち着く。

MLB FB▲まったり~ぃ

ぼーっと川を眺めながらたわいもない夫婦のお喋り。時間の流れが止まります。(あ、上段の写真は初日にこの近くの別のカフェ&バーで休憩した時のです。失礼、編集間違えました。)

さ、サンドイッチを頬張りながらしばら景色を楽しんだら、クルーズの時間。お向かいに出直してクルーズ船に乗り込みましょ♪こちらの様子はまた次のブログにて!

PONYFISH ISLAND
Address: Southgate Pedestrian Bridge, Melbourne VIC 3006
Phone: N/A
http://www.ponyfish.com.au/
日 10:00 am - 1:00 am
月~土 8:00 am - 1:00 am

関連記事
「メルボルン旅行1 DAY1-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY1-グルメ編『IL BACARO』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『とあるレーンウェイのとあるカフェ』-」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『とあるレーンウェイのとあるカフェ』-

IMG_4456.jpg▲これ目当てで歩きたいレーンウェイ

おはようございます!今日は日本は体育の日で3連休ですね!こちらアデレードは今週も新しい1週間の始まりですー。

少し前の記事でも書いた通り、先々週末に引き続いてポタ夫は先週末もせっかく3連休だったのに、私の花粉症のせいでお出掛けしてもすぐに帰宅したり、以前の記事で予告していたワイナリー巡りも来週に延期したりと、なんだかとっても損した気分です。でも仕方ないですね!こんな時もあります。おかげで土日ともゆっくりできたし、良しとしましょう!

さて、未だ終わらぬメルボルン滞在記ですが、ランチとクルーズの前に、DAY2のレーンウェイでの朝食の模様をちらっと。グルメ編ということで別立てにしたので時間が逆になってしまいましたが、買い物の前に食べたbrekkyとカフェ周辺の雰囲気です。

IMG_4458.jpg▲メルボルンのシンボル的存在

過去のメルボルン滞在記でも少し触れたように、レーンウェイと呼ばれる小道に所狭しと軒を連ねるカフェやバー。朝食はぷら~っと歩いて見つけたレーンウェイのカフェでいただきました。あいにくカフェの名前を忘れてしまったんだけど、Little Collins StreetからBurke Streetに抜けるレーンウェイの1つにあったと思います(←うろ覚え)。この辺はもうレーンウェイにこぞってカフェやバーやレストランが入ってるから、ぷらっと歩けば何かにぶち当たりますよーぉ。

IMG_4462.jpg▲珍しく甘い系

tmkは朝食で甘いものを選ぶことはまずありませんが、この日は珍しくパンケーキ。んー、たまにはいいな。でもさすがに3枚は多いな。

IMG_4460.jpg▲カフェ文化でも有名なメルボルン

オーストラリア一のカフェ文化を誇るメルボルン、さすがですね。どこでコーヒーを飲んでも美味しい。

IMG_4466.jpg▲ポタ夫のチョイス

ポタ夫は典型的な朝ごはん。こちらも美味しそうでした。

メルボルンを旅行される際はぜひこの特別な雰囲気を味わってください!シドニーみたく無愛想な店員さんもいないし、ぜーーーーったい素敵な気分に浸れます。

レーンウェイ繋がりでディナーもまとめて記事にしてもよかったんだけど、長くなりそうなのでとりあえず朝食のみで。続いてはランチをした橋の下のポップなバーをご紹介どぇす!

関連記事
「メルボルン旅行1 DAY1-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY1-グルメ編 『IL BACARO』-」
「メルボルン旅行1 DAY2-街並み編-」
「メルボルン旅行1 DAY2-グルメ編 『PONYFISH ISLAND』-」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: