2014~2015 年越し/ロックスへお出掛け

Fireworks.jpg▲2015年お正月

みなさま、おはようございます!ここ数日雨続きのアデレードでございます。雨は雨でも、山火事で多く被害の出た今の時期にとっては恵みの雨となってます!

さて、シドニーでの年越しですが、去年も例年に同じくシドニー湾の花火を義母宅バルコニーから眺めて"Happy New Year!"とみんなでご挨拶のハグハグ。ハーバーブリッジの仕掛け花火まではきれいに見えませんが、激混みのシティに行かずとも打ち上げ花火がこれだけきれいに見えて(写真よりも100倍大きくきれいに見えます)、終わったらすぐ就寝できるこの環境、本当に毎年感謝です。

で、こちらのシドニー湾の花火、この時期世界で最も注目される花火の一つですが、例年の21時(子供用)&24時(こちらこそ本番)の2回に加えて、一昨年から22時45分?にももう1回追加で花火が打ち上がるようになりました。一昨年は帰省しなかったので去年がそれを見る最初だったんだけども、特になくてもいいような・・。なんか中途半端でしょぼかったし。そんな感想でした。

On the ferry▲朝からロックスへ

そして新年一発目。義母宅から徒歩30秒のフェリー乗り場から2015年初フェリーに飛び乗りシティへお出掛け。久方ぶりの大好きなThe Rocks(ロックス)エリアへ向かいます。

HB blue▲フェリーから眺めるハーバーブリッジ

シドニー観光の際は必ず乗って欲しいフェリー。フェリーから見るハーバーブリッジ、猛烈にダイナミックで男前。

HB under▲下から仰ぎ見て

ブリッジの下を潜り抜けると・・・

OPH blue▲Hello there!

真っ白に浮かび上がるオペラハウスがお目見え。

The Rocks▲サーキュラー・キー到着!

Circular Quay(サーキュラー・キー)でフェリーを降り、ロックスへ向かいます。歩くだけでも楽しいエリア。

HB from the Rocks▲お天気晴れて良かったな♪

Old buildings at The Rocks▲古い建物×ブリッジのコラボでpicture perfect!

The 100 Bar▲次回に絶対行きたいBAR100

こちらの『BAR100』、少し前にTVで紹介されていてすごく良さそうだったのだー。私とポタ夫の行きたいとこリストに入ってます。残念ながら今回は外観だけ。時間的にオープン少し前でまだ誰もいなかったけど、帰りに見たら満席でした!んー、ますます気になるっ。

Waterfront.jpg▲想い出の場所

2012年元旦挙式の会場に舞い戻り❤厳密にはお隣の『Wolfies』がウェディング会場。ちなみに結婚1周年にはこちらの『waterfront』でアニバーサリーランチでした。

今回は前をスルーしただけですが、その際に日本語が聞こえてきたのでちら見すると、写真にある矢印のウェイターさん、ご年配カップルのお客さんが日本人でしたー。さすがシドニー。少し高級なレストランでも日本人ウェイターさんが結構いらっしゃいます。

Park Hyatt Sydney▲パーク・ハイヤット・シドニー

この日のお出掛けの目的は、Park Hyatt Sydney(パーク・ハイヤット・シドニー)内にあるレストラン『THE DINING ROOM』での結婚3周年記念ランチ。とってもおすすめ&お気に入りのレストランになったので、次回ご紹介させていただきまーす。

関連記事
「1st Wedding Anniversary at 『waterfront』」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


スポンサーサイト

2013~2014 年越し/なんちゃってお節とお雑煮

AJ osechi top▲お節とは呼ぶに呼べない代物ですが・・

何だか思ったより時間があるのでw、ブログ更新です。改めまして、明けましておめでとうございます。本年もみなさまにとってますます幸多き一年になりますように。

さて、元旦は、「気分だけでも」とあり合わせで作った正真正銘のお節には程遠い“なんちゃって”とお雑煮でお正月気分。熊本のお雑煮にはスルメが入り出汁が出てクリアなスープでもコクがあってとっても美味しいんだけど、そんな代物もちろん手に入りません。

▼年越しそばは茶そば一束を半分こ
AJ osechi 2






















この先最低でも20年は続くであろう海外生活において、里帰りせずに自宅で年を越す機会が何回巡ってくるか全く予想できませんが、

1)その度にいかに気重にならずに続けられるか(ただでさえクリスマスという大イベントの直後なので、今年は作ったけど来年はもう作らん!ということにならないように自分へのハードルを下げたのよ。ふふん。)、

2)ただでさえ出費が嵩む時期に、正直そこまで好きなメニューが入っているわけでもないお節のために割高の日本食材を探しアジアンスーパーを駆け回る手間暇(時間とお金)をいかにかけなくて済むか、

3)いくら前世が山伏のポタ夫も三が日お節では参る(と言うかその前に私が飽きる)ので、できれば元日か二日中に2人だけでも食べきれるサイズで、少しは洋食も(ラタトゥイユとか入ってるよ。エビもワイン蒸し)取り入れ、いかに無駄のないメニューにするか

というぶつぶつ言い訳のもと数時間で完成ね。雰囲気は味わえて何よりポタ夫が感動していたので良しとする。お野菜の飾り切りは手が疲れたので煮物分は型抜きで。日本に帰ったらもっといいお重欲しいなーぁ。

それにしてもこれの途中に「普通のご飯」を準備しなければいけない煩わしさw 有無を言わさずカレーよカレー。

・・・

Koalas_20140102190745bad.jpg▲野生のコアラに新年のご挨拶

午後からは車で約20分のモリアルタ公園へ。野生のコアラに新年のご挨拶。今回は前回とは比べものにならないくらいアクティブで、私たちに気付いて手を振ってくれたの。なんだか2014年、良い予感~♪自然の中を歩くと本当に気持ちいい。のんびりゆったり素敵な元旦の午後でした。

Greetings for the new year to wild koalas at Morialta Park this afternoon. They were so much more active today than the last time when they only looked like fluff balls b/c they were sleeping up on the trees. He waved his hand at us. Not kidding. Nice walk immersing ourselves in the nature too. Such a lovely beginning of the year of 2014:)

IMG_7307.jpg▲2014年、初ポタ夫

「明ケマシテ オメデトウ( ̄∇ ̄)v」

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


2012~2013 年越し

シドニー湾の花火▲バルコニーよりシドニー湾を眺めて

本日は早朝よりポタ夫とジムに行き、彼が筋トレをしている間、私はたーーーっぷり有酸素運動とストレッチに励み鈍った体に鞭打ってきました。明日、いや明後日?の筋肉痛が恐ろしいですが、今年は日本以来のジム通いを再開させる気満々のtmkです。

しかもこのジム、ポタ夫の職場のジムで、妻である私も無料で利用できるという何ともラッキーな特典なのです。行ってみたらものすごーく広いし、きれいだし、利用者は少ないし、マシンの種類・台数多いし、テニスコートも4つもあるし(テニスはできませんが・・)、大きな50mプールもあるし(水泳は好きです)、シャワー完備だし、なんとも素敵な環境でした♥(。→‿←。)キャハ♥

車さえあればもっと頻繁に行けるので、週末だけでなく平日も行けるようにポタ夫を朝から送る日を考えなきゃ。そしたら彼を降ろした後そのままジムに行き、汗を流して、いったん自宅に戻り、ポタ夫の帰宅時間になったらお迎えに行くってコースも悪くないわ。日中は自分でどこでも行けるしねー。んー、いいなこれ。

・・・

さて、全く関係のない話で始まりましたが、今日はポタ夫の実家での年越しの様子です。写真はトップ画像に載せたりなんかして重複しているものもありますので悪しからず。

Drummoyne year end▲ついこの前まで住んでいた場所

大晦日の日中は一階のプールで泳いだり、夜は義母のお馴染みのお友達を招いてBBQをしてみんなでお喋りをしながらシドニー湾の花火を待ったり。

眩し過ぎるハイビスカス▲プールに降りて行ったらきれいなハイビスカスが

目の前の海▲相変わらずお船もプカプカ

Drummoyne year end2▲私踊ってたのかしら・・・?

子供用に9時の花火と大人用に12時を回ってからの花火。義母宅のアパートからきれいに見えるので、混雑極まりないシティにはまだ見に行ったことはありません。仕掛け花火なんかはさすがに見えないけど、ハーバーブリッジもきれいに見えるので、十分幸せ☆花火が終わってからの帰りの心配もいらないし、すぐベッドに行けるしね(笑)

今年の花火は去年のものより数倍美しかったよー。花火が終わってみーんなとハグしてハッピーニューイヤーを言い合って。日本の年越しとはまるで似つかないけど、これもまた良し(日本の年越しほどいいものはないけどね)。

改めて考えてみると、去年は結婚式前日にこんな感じでのんきに騒いでいたかと思うと、なんかやっぱりぞっとしますね・・・。

何はともあれ、今年もみんな元気に迎えられたことに感謝です。

清きワンクリックをお願いします。
↓↓↓アデレード情報やシドニー情報はこちらから

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ

2011~2012 年越し

2012 花火▲2012年カウントダウンシドニー湾花火(※画像はお借りしました)

世間はバレンタインだって言うのに、今さら~~~~~っな記事ですが、せっかく写真もあることだし、結婚式直前の家族との年越しBBQの写真を数枚だけアップ。

年越しBBQ▲クラッカーやチーズを食べながらお肉が焼けるのを待ってます

でも、肝心のお肉を焼いてる写真がなぜか私の手元にはないのよっ!!!絶対誰かが撮ってたはずなのにっ!!女全員で肉がジュージュー焼けてる周りを取り囲んで、それぞれにトングとかお箸とか持って、いかにもお肉焼いてるフリして写真撮ったよねっ!!??絶対どこかに存在するはずなのになーーーーいっ(pT-T)p

たんたんとジュディ▲ブライズメイドをしてくれたたんたんと義理ママ

なんだか平和だわ~。「孫とおばあちゃん」っていう題名がぴったりな一枚。

BBQ色々▲晴れてるけど風があって寒かった

お天気はバツグンによかったんだけど、海風が寒かったんだよね。でもBBQは予定通りもちろん実行。日本人ってBBQするとなると「よっこいしょっ。」って感じなのに、こちらの人はほーんと簡単にサクッとやっちゃいます、BBQ。

みんな翌日のことを念頭に置きつつ、夕方前から飲んで食べて飲んで、深夜12AMの年越し花火をバルコニーから眺めてベッドへ直行!ε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ

2012 シドニー湾の花火▲めでたい色だー♡(※画像はお借りしました)

毎年恒例のシドニー湾カウントダウン花火は、世界各地から多くの人が足を運ぶビッグイベント。シドニー湾の周りや絶景スポットでは前日から場所取りをしている人もたっくさんです。

今振り返ると翌日が結婚式だったなんて、なんかゾッとするー。
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: