スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Pony Dining The Rocks』

Pony.jpg▲シドニーのオサレダイニング

みなさま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。ここ最近アデレードは雨が続いており、昨夜は南の方で洪水の被害が出ているようです。夏が待ち遠しいわーぁ・・。

さて、今日は先日のシドニー滞在中にファミリーランチで訪れたとっても素敵な空間のレストランをご紹介。義母側のファミリーランチだったんだけど、ポタ夫のいとこAがロックスにある『Pony Dining The Rocks』というレストランを予約しておいてくれました。なんだかとっても「イマドキ」で垢抜けた時間と空間で、こっそりAに憧れているtmkはそそくさとお気に入りレストランに♪

kendall lane▲Kendall Lane

場所はね、この写真のKendall Laneとアーガイルの角にあります。

大人数だったのでお料理の写真は撮れていないけど、前菜&メインまたはメイン&デザートのどちらかを選んで、各カテゴリー3種類から1種類を選ぶコース料理を各自注文。グラスワイン(白か赤)が付いて$38.00とコスパも悪くない。この日は全員がメイン&デザートを選んで、前菜は通常メニューから食べたいものを注文してシェア。

14371828_10104224057945934_1163299441_n.jpg▲隣にはポタ子のパパ

笑顔でキメてるけど、実はこのすぐ隣にベビーカーに乗ったポタ子がいまーす(。>ω<。)ノこの日は彼女がお利口さんにしてくれていたので私もポタ夫もゆっくり食事できました。タイミング悪いと前菜からデザート、ドリンクまで全部一気が基本だからね(泣笑)

日本からの観光客も多いエリアなので、もしロックスエリアに行かれることがあればぜひ!おすすめです。

▼そんなお利口さんなポタ子とセルフィー
potako and tmk顎をちょいちょーいして、母を猫扱い。今月で生後5ヶ月のポタ子なのであります。時間よ、どこに行ったー!?






Pony Dining The Rocks
Address: 417 Pacific HCnr Argyle Street and Kendall Lane, The Rocks NSW 2000
Phone: (02) 9252 7797
http://www.ponydiningtherocks.com/
月~木 12.00 - 15.00, 18.00 - 22.00
金・土 12.00 - 15.00, 18.00 - 22.30

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


スポンサーサイト

『@Restaurant』 in Crows Nest

crowsnest.jpg▲Crows Nestの広場

あぁ、またまた1ヶ月近くも放置してしまいました・・。みなさま、お久しぶりです。tmkです。覚えてくれてるぅ?

先々週からシドニーに帰省しておりました。事情が事情だっただけに観光はゼロだったのですが、シドニー在住のお友達に教えてもらったCrows Nestの『@Restaurant』でお寿司を堪能。

Sushi_201608230939312e6.jpg▲Sushi Lunch $20.00

久しぶりに食べる本格お寿司にほっぺた落ちました。前菜の冷奴とサラダが付いている上に(この冷奴のタレとサラダのドレッシングがもう絶対手作りですよねってわかる美味しさ!)、お味噌汁は赤or白を選べ、デザートも4種類(抹茶アイスクリーム、黒ごまのアイスクリーム、マスカルポーネチーズのムース、とあと1つは忘れた)から1つ選び、その上手巻き寿司もメインの他に付いてきて、この手巻き寿司も数種類の具から選んで20ドルとはかなりのお得感。しかもどれもやっつけ仕事ではなくて、手の込んだものばっかり。

私たちはお寿司ランチにしたけど、他にもランチメニューはチキン南蛮定食やら焼き魚定食やら色々ありました。次のシドニー帰省もここはリピ!ちなみに人気店で店舗のサイズはそんなに大きくないのでランチタイムでも予約した方が確実。私たちは予約してなかったけど1時半前だったので入れました。

ただ、一つ頂けなかった点が。店員さんがなんとも愛想ない!!ホールに女性2名、お寿司を握ってらっしゃった大将1名、全員日本人でらっしゃいまいしたが、まー無愛想なこと。まあ大将は仕方ないとしても、ホールの女性陣、なんとかからないものでしょうか。お料理が美味しいだけなおさらもったいない!そのうち1名はワーホリの子かな?という感じだったので仕方ないのかもしれませんね。

At Restaurant
Address: 417 Pacific Hwy, Sydney NSW 2065
Phone: (02) 9437 5285
火・水 18.00-21.30
木~土 12.00-14.30, 18.00-21.30
日 12.00-14.30, 17.30-21.00
月 休

・・・

cafe_201608230939332fa.jpg▲近所にあったペイストリー屋さん

空席ができるまで近所をふらふらしてまして、こんなに素敵でフレンチなペイストリー屋さんが。店内に入るとものすごく美味しそうなクロワッサンやフルーツタルトがずらーり。ランチを食べてからデザートに戻って来ようと思ったんだけど、お腹一杯だったしポタ子もいたので次回に持ち越し!てことで感想も何もありませんが、忘備録として写真載せ。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


『La Grillade』

IMG_8250.jpg▲かわいい外観

みなさま、こんにちは!さて、引き続きシドニー帰省中の様子をアップしたいと思いますが、今日は夫婦2人でクリスマスディナーをしたとっても素敵なレストランのご紹介。車がないと少しアクセスが不便かもしれませんが、Crows Nestにある『La Grillade』というフレンチのお店。外観からして良い感じです♪そして、中に入ったらさらに素敵で、ヴェニューの写真もお料理の写真も全く撮れる雰囲気ではありませんでした\(^o^)/

La Grillade▲こんな感じ(※右上下2つの写真はお借りしました)

フレンチカジュアルな中庭みたいな雰囲気の中で食べる3コースフレンチ、至福の時。お料理の写真がないのでいただいたコース内容の紹介も何もできませんが、サービスも最高なのでシドニーおすすめのレストラン入り。お近くに行かれる機会がある方はぜひ~!

La Grillade
Address: 118 Alexander Street, Crows Nest NSW 2065
Phone: (02) 9439 3707
http://www.lagrillade.com.au/
月~金 12.00 - 3.00pm, 6.00 - 9.30pm
土 6.00 - 9.30pm
日 休

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


シドニー里帰り記-グルメ編 『Jamie's Italian』-

Spagetti.jpg▲イカスミとホタテの生パスタ

私のシドニー滞在とアデレードのお友達Mさんのシドニー訪問が重なったので、貴重なお時間を拝借して、日本でも一昔前に空前のイケメンシェフブームを巻き起こしたイギリス出身のセレブシェフ、ジェイミー・オリバー氏のイタリアンレストラン『Jamie's Italian』でランチをしてきました。

トップ画像は私がオーダーしたイカスミのパスタ。ホタテとケッパーのソースが合います。お料理のサイズはあまり多くない量で提供されます。なのでMさんも私も食後にデザートとコーヒーを(どうせご飯の量が多くてもどっかでお茶してただろうけどね)。私はティラミス、Mさんはパンナコッタ。両方とも美味しかったけど、Mさんのパンナコッタの方が美味しかったw

Jamie Olivers rest▲食後はカプチーノとデザートを

ティラミスはね、量がすごかったわ。それと日本のあの繊細なしっとりふわふわスポンジで育った私には、どうしても海外のスポンジって口当たりごわごわ。最初にピン!ときたチョコレートムースにしとけばよかったな。ちっ。

と言っても、全体的には美味しくて店内の雰囲気もスタッフもとびきりオサレ!以前から行きたいと思っていたけど、オープン当時から大人気店で、以前は予約も取っておらず、前回ディナーで入ろうとした際には「2時間待ちです。」と言われ泣く泣く諦めてたので、今回スムーズに入店できて美味しいご飯に舌鼓を打ってとっても満足なひと時となりました^^

Jamie's Italian
Address: 107 Pitt St, Sydney NSW 2000
Phone:(02) 8240 9000
日~土 11:30 am - 11:00 pm

関連記事
「シドニー里帰り記-ダイジェスト編-」

・・・

IMG_6763.jpg▲更新

シドニーに行く前にパスポートを更新。アデレードには領事館がないので、メルボルンの領事館から数ヶ月に一回アデレードに職員の方がやって来て、一日アデレード領事館というのを開いてくれます。数ヶ月に一回なので、パスポートの更新など、期限があるものは先を見越して手続きしておかなければいけないので要注意です。

これまでのパスポートは「この先5年以内に結婚するだろう。そうすると姓が変わるだろう。」と、5年用にしていたのですが(予想当たってよかったわw)、今回はそんな心配もせず10年用。姓は、日本の戸籍上変えていないので変化はありませんが、括弧書きでポタ夫の姓を入れました。

年内に更新が終わって、気持ちもすっきりです。

ご訪問ありがとう!
↓↓↓「読んだよー!」のポチッをよろしくお願いします


シドニーの韓国料理店『大長令』

店内▲店内(※画像はお店HPから拝借しました)

Tour Down Underの記事の前に横槍記事を一つ。

シドニー帰省の際に美味しいサムゲタンが食べたくて、久々にリユニオンしたYaminちゃんに韓国料理店をリサーチしてもらっておいた。彼女の韓国人同僚に聞いてもらって、入ったお店がこちらの『大長令』さん。

大長令▲お目当てのサムゲタンも☆

もちろん目的のサムゲタンもお肉ほろほろで最高に美味しかったけど、海鮮チヂミもイケてました。最初に出てくるパンチャン(無料の副菜)も豊富でこれだけで白米3杯いけちゃいますー!(実際は多過ぎて0.5杯ずつしか食べてませんよっ!)

帰りはいつか当ブログでもご紹介済みの『the chocolate room』で自分で作るホットチョコレートを堪能しながらひたすらお喋り。久々の再会で話が止まらないのでした。

ところでこの自分で作るホットチョコレート、以前から興味あってこの日やっと注文してみたんだけど、感想は、飲み終わった後に口中火傷になっちゃうじゃないのよー!って感じの飲み物。

長いスプーンは持ち手の部分がストローになってるんだけどさ、なんせ鉄だからこのストローを通って口に入ってくるホットチョコレートが熱いのなんのって。普通のホットチョコレートをおすすめします。

シドニーへご旅行の際、アジア料理&甘いものが恋しくなったら、『大長令』&『the chocolate room』へ!

毎度ご訪問ありがとうございます。
↓↓↓オーストラリア情報満載のブログはこちらから

にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ
プロフィール

tmk

Author:tmk
熊本生まれ熊本育ち、生粋の火の国の女。地元の大学卒業後2002年渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、2006年オハイオ大学言語学部応用言語学科学士&修士課程修了→2007年日本語教師や会社員として北京にて新生活→2008年北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にポタ夫と出逢う→2009年渡豪準備のため7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳→結婚を機に退職。2011年9月-2012年9月シドニー→2012年9月-2016年アデレード→2017年-現在キャンベラ在住。渡豪後はフリーランス翻訳業務。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。